ブログトップ

どんぐり日記

meinweg.exblog.jp

バレンタインデー

今年のバレンタインは、去年と同様、
あっっ
というまの、ノンストップ営業でした。

店長・バーバラとともに、
うーん、今年も忙しかったねー。
と、
満足して、疲れて家に帰りました。

したら・・・

デンッ
e0103663_7452196.jpg

お?
おおお???

え????????

ルドルフ。
花を買ってきてくれた模様・・・(模様って天気みたい・・・)

しかも、
この、
最近、
ちょっと、
おばちゃん化?な、
エモリミエに???(ま、これは当たり前か。いちおう結婚してるんやし)

ここで、
おとうさんをはじめ、にほんのみなさまに
ドイツのバレンタインデーの説明を・・・

日本とおんなじ、2月14日、バレンタインデーには
男性が、
女性に、
愛のシンボルとされる、
赤いバラを、
贈ります。

そして、その赤いバラはバレンタインデーが近づくにつれ、
だんだん値があがり、当日は

ふざけんな!

な値段にまであがります・・・
本当に

ふざけんな!!
何回も書くけど、
なめてんのか!!!
な値上げ率です。

そして、つい2年ほど前までは
非常に悪い品質で、
もう、
ふざけんな!なめてんのか!!しばくど!!!
となるのが、常だったのですが、
あまりにも、苦情、売れ残り、結局、大損だったりしたのでしょう・・・

だんだん、ポジティブに変化しつつあります。

それは、でもあたりまえ。
いくらなんでも、花屋が市場で買う花が、
1週間も前の花であることがおかしい!!
何週間赤バラもつ、思とんねん!な世界ですわ・・・

って、別に、商売話やからって、ねん・ねん連発しなくても
いいねんけど。。。ねんねん。


そういうところ、むかつきポイントがほぼ、同じな
店長・バーバラと私は、
去年なんか、
赤バラね、質わるいし、メチャ高いから置いてません。
と、宣言しつつのお商売。
今年は、
バラが、
まーこれなら値段は高いけど、咲くでしょう、もつでしょう。の質
だったので、仕入れ、売りました。

結果。
バラ、赤以外も含めて、
完売!
一本残らず。
他の花、
ほぼ完売。
花、ほとんどない、営業時間過ぎにやってきて、

赤いバラありますか?えー!ないの!!困った。それは困った!

と、かわいそうな、でもちょっと、遅いやろ、自分。とつっこみたい、ドイツ人男性。


お客さんの9割が男性だったこの日。
また、みんな、
えらい!
頑張った!!
男性は、きちっと並んで待たはるし、ややこしいこと言わへんし、
わぁ!キレイ!!って感動も素直にしてくれるし、
どーでもいいから、適当で。とかなんていわなくって、きちっと愛を込めてるし、
買い方も、スムーズ。
楽しい接客ができます。
(もちろん、たまーに、2,3人は・・・な人もいたり、いなかったり。)
それでもねー。
かわいいんですわ。
老若男女(女はいらないか・・)それぞれ、
かわいいー!

お花を買うって事に慣れてないし、
お花の名前もわかりません・・・
でも、今日はバレンタインデーだから、
ボク、
頑張って(ま、頑張らなくても。)
彼女に、妻に、
お花を買いに来ました!!

な人オンパレードです。

そんなふうに感じる気持ちも似ている、店長・バーバラと私は、
ちょっと、あらぁ~~かわいぃ~な人が来るたびに、

ふふふ~~~っと、笑いあうのでした。


写真を撮るヒマのなかった一日。
ずーーーーーーーーーーーっと立ちっぱなしの、動きっぱなしの、
で、滅多にならない、疲れ足に・・・
膝が、ヘラヘラァ~~な状態でした。

そんで、家に帰ったらルドルフからのプレゼント。

ちょっと、やさしくしようと、思います。。。
(1週間くらい・・・続くかなぁ。)← 短か!
[PR]
by rikirui | 2012-02-16 08:17 | 人間
<< なんとまー! 探し物をしていたら・・・ >>