ブログトップ

どんぐり日記

meinweg.exblog.jp

カテゴリ:自然( 16 )

自然・・・

ドイツの自然、日本の自然。
いろんな国の自然。。。
偉大な自然とか、母なる自然とか、大自然とか。
どれも本当にその通りなのだけれども、
私にとっては、もっと身近で、なくてはならないもの。
それの中で生きている感覚。
偉大だったり、怖かったり、母だったり、父だったり、
大だったり、でも小だったりは、決してないかな。

ヴァイヘンシュテファンという学校に行っているとき
学校の授業で自然観察というのありました。
私の一番好きだった授業!

今はもう、授業としてはないけど、
一人勝手に、授業中!なこと、よくあります。
一人だったり、ルドルフさんとだったり、お友達とだったり・・・

このあいだ、
ヴァイヘンシュテファン元校長先生主催の
自然アートセミナーに参加させていただきました。

あまりにも学ぶことが多すぎて、
まだ、頭と写真が整理できてないのですが、
近く写真つきでブログアップします。
本当に勉強になり、参加してよかったと、
さかのぼれば、
ドイツに来て、この学校で学べてよかったと思いました。
他じゃない、この学校で!
それが私にとって大正解!!だったことが、
卒業後、5年たっても変わらず、それどころか、より強く思います。

校長先生は言っていました。
自然には秩序がない、混乱していると
しばしば、人間は言う。
だけど、よく見てみると、
そうじゃない。
自然は、人間の作ったものよりもはるかに
均整がとれ、秩序がある。
と。

本当にその通りだと思います。
バランス、色、量、
どれをとっても、余計なものも、足りないものもない。
よく見ると、すべてが完璧!

散歩に行って、自然を見て、
毎回思うこと・・・
めっちゃきれい!

ありがたいなぁと思います。

e0103663_8332866.jpg
e0103663_833501.jpg
e0103663_8343727.jpg
e0103663_835331.jpg
e0103663_8353935.jpg
e0103663_8361629.jpg

最後のこの倒れた木の幹は
本当に、めちゃくちゃほしい!
これをベンチにしたい。
このまま持って帰りたい。

そういう私を、ルドルフさんは真剣に、
自分なーそれはしたあかんで!!
と止めました。(当たり前!)

だけど、すぐそこにあるので、時々行っては
座ってみようと思います。
[PR]
by rikirui | 2010-10-15 08:42 | 自然

庭。

少しの余裕がある今日この頃。
あまり、花屋での仕事が入っておらず、
こんなときは、ひまやのぉーっと思いつつも、
やることは、実はいっぱいある・・・と今更気づくエモリミエ・・・

庭。
ルドルフさんと住んでいるこの家は、
村にあるので、とてもうれしいことに庭付き。
貸家だけど、
毎年、ばんばん、新しい植物を植え、枯らし、また、植えたりの
日々です。
そんななかでも、自慢は、
ミント。
別に、誰かに自慢しても、ふーん。。。な
ミントかもしれませんが・・・
わかってくれる学校時代の友達Giroには
新種をゲットするたびに、電話で報告。

そして、植えに植えたミントは、10種類以上!
だけど・・・
あまりに増えすぎて、
違いはわかれど、名前はわからず・・・の状態です。
ぐっちゃぐっちゃになって、植わってはるから・・・
こんなんだったら、買ったときに名前と一緒に写真を撮って
ファイルにためておけばよかった・・・
自分の性格を知りつつも、しなかった。。。ちょっと後悔。
ま、でも、ニオイがいいのと、
丈夫なのと、本当にいろいろあるのとで、
もう、毎年、買い足す始末・・・

そろそろ切り戻す時期かなぁ。と思い、
今日は天気もよくなったので、
早速、庭でミント狩り。
e0103663_7301534.jpg


葉っぱは乾燥させて、
Giroへのプレゼントを作ります。

そこらじゅうにいいにおい~~。
しあわせ!
リースも作ってみる。。。
いいにおい~。
e0103663_7333377.jpg


何がすごいって、
乾燥しても、すなわち、もう生きていなくても、
いいにおいがすること。
それは、なぜか・・・

きっと、ルドルフさんは、化学の先生だから、
わかるはず。
今度聞いてみよう。

明日の注文で
Soulfulな花束をつくろうと思います。

ミントはSoulfulか?!

私のこの感情が入ってるから、そう!!なはず・・・
ミント、大好き。
[PR]
by rikirui | 2010-10-09 07:38 | 自然

ベランダ大賞!

が、決定です。

先日、
カメラマンAさんと2人でお茶のみに行って、
ブラブラ、その辺
(といっても、ミュンヘン市内ではこ洒落たところ、すぐそこに、市長も住んでるそう)
を散歩していたところ、

おぉ~~~!

すばらしい、自然なベランダがあるではありませんか!
これは、
今年の春植えたんですー
なんていうものじゃなく、
年季の入った植物達ばかり!
しかも、私の原点植物系。

カメラマンAさんは、
たまたま、カメラをもっていらっしゃって、
3階にあるベランダにも関わらず、
いいカメラで、写真を撮ってくれました。
(私があまりにも興奮したから???目で、写真撮って送ってくれ!と訴えていたのかもしれません・・・)

それにしても、どこからやってきたのか、この麒麟草たち・・・
そして、こんなにぼーぼーに育っちゃって・・・

ステキ・・・

来年は、私もこんなんしよう!!

e0103663_7124411.jpg

[PR]
by rikirui | 2010-09-15 07:13 | 自然

キノコの森・・・

スイス建国記念日のあと、
約10日間スイスにいた私たち。
お天気があまりよくなかったので、
雨の日は、インドアで、ショッピングとか・・・
それも、あんまり楽しくないなぁー。
で、すぐ飽きたので、家で、本読んだり。DVD観たり。
で、天気がよくなると、
外へ出かけます。
出かけた先は、
川へ釣り。
森へキノコ狩り。

相変わらず釣りのほうは、
釣れたけど、規定の大きさに達してないから、
また、放流。
キレイなアマゴが釣れたのに、惜しくも22cm。
25cm以上がお持ち帰り、食用OKです。

キノコ狩りは、
大収穫!カゴいっぱい!!
e0103663_042586.jpg

e0103663_0443991.jpg


このキノコは、ヤマドリ茸。
ドイツ語で、Steinpilz。シュタインピルツ(石きのこ)
イタリア語で、ポルチーノ!!!

ちょっと、貴重で、お高めキノコです。
夏、8月ごろから出始め、食べ方は
バターでさっといためる。
それをそのまま食べるか、
スパゲッティと一緒に。
e0103663_050627.jpg
e0103663_0503283.jpg


大収穫の割には、
こんな少しのバター炒め・・・

実は、このキノコ、乾燥させると、よりおいしく、
長持ちもするので、
ほとんどは乾燥ザルの上にのっています。

もし、秋が天気よく、暖かい日が続くと、
キノコ三昧!な今年になる可能性が大!
今度の日曜日は、キノコ狩りに行こう。
[PR]
by rikirui | 2010-08-23 00:59 | 自然

暑すぎ・・・

ドイツでの梅雨!があけたと思ったら
いきなりやってきた、猛暑!
(本当は梅雨も、猛暑のない国のはず・・・)

エモリミエは、
冬よりも夏が苦手で、
ばて気味です。

まず、食べられなくなり、
ますます、バテてきます。
それでも今日は庭仕事にゴミ捨てに、掃除に、いろいろやってたら、
半熱中症になりました。

汗ダラダラだったはずなのに、いきなり、
ひゅーっとひきはじめ、軽いめまい・・・

おー怖い・・・

みなさんも、気をつけてください・・・
[PR]
by rikirui | 2010-07-14 07:22 | 自然

植物、すごい!

このたび、
イースター用のDekoとして、
家にて作成(栽培?)していた、猫草さんたち。

そのまえに、
M蔵さん、K蔵さんのお二人がほとんど同じ頃に、
猫を飼われるようになり、
その猫猫があまりにかわいいもんだから、
ちょっと、猫草でもプレゼントして気をひかせよう!と
試みたのが、実は始まりです。

思った以上の簡単さや、生育の早さに感動し、
種から生やしてみよう!の気分が高まったのでありまーす。

最近は、ガーデンゆうても、買ってきた苗を植えてばっかりやったからね。。。

種を蒔いて3日後にはこんな感じ。
e0103663_8394967.jpg


よぉーく見ると、この人が・・・・・
e0103663_8404651.jpg

でてる!!

次の日は、一気に!
e0103663_8413337.jpg


横から見ると・・・こんなことに!
e0103663_8422149.jpg


この人たち、すごいです!!
土をみんなで持ち上げてる!!!
大好き!!

その次は、
わぉ~~~~
e0103663_843392.jpg


一日ごとに、こんなふうに成長される方たち。
たまりません!!

土の上に、
蒔いて、
水あげて、
太陽光線を浴びさせる。
また、水あげて、
また、水あげて。。。。

それだけで、こうなる植物。
力強くて、シンプルで、こんなにすごいことを
余裕のよっちゃん!でこなす植物。
文句も一切言いません。

ぜひとも
見習いたい!!
[PR]
by rikirui | 2010-03-22 08:48 | 自然

この木になりたい・・・

ちょこっとばかり凹んでいたこの1週間。。。
嬉!と悲・・・の差が激しかった出来事があり、
まー。
お客さん相手で、なんぼの商売やし、
自分ではどうにもならない自然のものを使うので、
最大限の努力をしているつもりでも、
どこかに、”すき”があったりして、
悪循環の連鎖どどどーーーになってしまった。。。
しかも、いやーな気は人にもうつり・・・

こういうときは、何ができるのかなぁ?
あるお友達のブログをよんで、すばらしい!と
思ったり・・・(テーマは、自信の作り方)
美味しいものをご馳走になったり、
ずっと、イヌ派の私がお友達のネコと接するうちに、
いやぁ~!メチャかわいい!
と、いそいそ、ごそごそ、ネコ草の種蒔いて生やしてみたり。。。
ルドルフさんの故郷・スイスへ行ってみたり。。。

そして、元気になる仕上げとして、
この人に会いに行ってきました。


e0103663_6452727.jpg


私が、今の時点で、一番好きな木(西洋菩提樹)です。
立ち方、立ち居地、四季それぞれの容姿。
全部好き。

元気をもらってきました。

こつこつと、頑張ろう・・・
[PR]
by rikirui | 2010-03-01 06:54 | 自然

こんな遊び・・・

このブログのサブタイトル。
ドイツの自然、お花と、木と・・・

エモリミエの職業。
フローリスト・・・

そやけど、ブログの内容。。。
ルドルフ。釣り。牛。カエル(ゲコ)。ゴハン。


なんか、ちゃうなぁ・・・

そうやけど、
さいきん、おとうさんの遊び虫が出てきたそうなので、

ドイツの冬ならでは!
絶対筋肉痛確実!
のこんな遊びを、
ご紹介します!

こちら・・
e0103663_972279.jpg

やっぱり、いつも・・・食べもんから?!
e0103663_985554.jpg

準備中・・・
e0103663_993823.jpg

てくてくと・・・始まった・・・・
e0103663_9103655.jpg

上のこの山小屋まで歩くこと、約3時間(2回のおやつ休憩込み)
e0103663_912484.jpg
e0103663_9123141.jpg

で、滑り降りる・・・

以上っ!


ドイツ式ソリ遊びでした。

私は、こういう普通さっていうのか、
地味~な感じというか、
ドイツ人の持っている感覚が大好きです。

大人も子供も。
雪が降って、登山道が真っ白になった冬の日曜日。
突然、

あ。ソリ行こう!

みたいな感じで、
2~3時間かけて、山の上までソリ持参で登り、
ビユーーーーーーーーー
っと降りてきて、

ほな!

ってゆうて、帰っていきそうな人たちの
この感覚。

いいなぁー。
おもしろい!


で、木ぞりなんて、簡単やーん!

と思っていた私の
内股筋肉は、
思いっきり筋肉痛になりました。

修行がたりませんね・・・・

でも、ソリもつらかったけど、(自分の足でブレーキかけんとあかんからね)
山登りが、しんどいーちゅうねん。
ソリ、重い!ちゅうねーん。
雪道をスノーブーツで歩くのも、大変やーん!

コレを企画してくれた友達は、
こう言っていました・・・

こないだ来た時はなぁ、
雪の状態もよく、ちょうど満月やったから、
一回降りてまた登って、また滑ってきてん。
満月やったし、雪あるしで、
道も明るかったし、ロマンチックやったなぁ。

ドイツの遊び。
体力要ります。
[PR]
by rikirui | 2010-01-20 09:25 | 自然

スイス

別に、スイスが特別にだいすきぃ~~~というわけではなかった、エモリミエ。
しかし、ドイツに来て出会い、結婚をしたルドルフさんは生粋・スイス人。
パンとチョコレートだけは、スイス産を!!とこだわる人です。
しかも、それが、晩ご飯になったりもする。。。
お米の国から来たエモリミエには、到底、理解できない感覚です。
だいたい、朝ごはんでパン食が1週間も続いた日には、ちょっとおかしくなってくるのに、
夜にもパン食えー!って言われたら、
星一徹状態です。

なぜか知らないけど、私の家系は、えらいスイス好き!
おばあちゃん、母、おば。。。みんな言うのが、
えーなー。スイス。

。。。そうか??
悪くないけど、ドイツもええやん!

最初の頃は、ルドルフに、

あのさー、ドイツから国境越えてスイスはいるやーん、でも、いまいち何か変わったって感じせーへんくない?
景色、いっしょやでー。あんま変わらん、田舎になっただけちゃうん?

と、超・挑発(今思えば。。。)超・生意気!!


でもでもでも・・・
最近は違いもわかり、スイスのよさも知り、ちょっとなぁ・・・なとこも知り。。。
なが~い月日が経った、外国生活もうすぐ9年目のエモリミエ。

で、久々の感動スイスをお届けします。

e0103663_5532593.jpg

カナブン。久々に見たので、記念に一枚。ルドルフさんの生まれた町は、かなりの田舎・・・。でも、そこがよし!

e0103663_554033.jpg

で、やっぱり目がいくのは、花たちです。こんなキレイなポピーが毎年咲いてくれるなんて、うちにも植えたい!

そして、メインはなんといっても、これこれ!花畑!!めちゃくちゃきれいな牧草地!
e0103663_5542960.jpg

e0103663_5545847.jpg

e0103663_5552449.jpg

コレだけは、ドイツもかないません。
さすがはスイス。牛がいるだけのことはある!チーズがおいしいのは、ハチミツもおいしいのは、きっと、この花たちのお・か・げ!


e0103663_5555544.jpg

ちょうど、今の時期、第一回目の草刈入れシーズンで、干草にするために、機械でがぁーっと刈りとって、
グルグルグル~~っとまわし機能付きトラクターが、なん往復もしてました。
e0103663_5562248.jpg


もし、雨が降ってきたら。。。
どうなるんやろう・・・・・
そうならないように、みんなお天気ぐあいを気にするのだろうけど、
あらためて、こういうお仕事は、大変なんだと思う・・・
そして、このお仕事をしてくれている人に、大・感謝!!

昔は、牛乳高なった!何でレタスがこんな値上がりすんねん!!ぼったくりーちゃうん!!!
と、ブーブーゆうてた私ですが、
作ってくれている人、めっちゃ真剣!大変やん!感謝しなー!エモリー。
初めて、レタスを育てたときも、一個として、丸々な形にできなくて、雨にさらされた挙句、中・腐ってる・・・がーん。
牛なんて、育てられへんし・・・

だから、今では感謝の気持ちを忘れないように、文句いわんように、しています。

e0103663_5564591.jpg

この子も、必死で手伝っている・・・。干草作り・・・。
エモリミエ・スイスで牛乳飲みまくり!

e0103663_557797.jpg

仕事モードにもなった私。
このトラクターに張り付いてたタンポポの綿毛が欲しくて、欲しくて・・・
でも、何も入れ物を持っていなかったので、結局どこにも入れられず、泣く泣くあきらめることに。。。

ルドルフいわく・・・。
何に使うん?もう、こんなんばっかり、家におかんといてーなー・・・

なんやねん。学者ー!先生面すんなー!この自然のものの美しさが判らんかー!!
こんなけ集めよう思ったら、どんなけ時間かかる思う!?えぇー!

と、どうやら、スイス人(ルドルフ)に対しては今だ、超!いや激!!挑発的な私でした。
カワイソ・ルドルフ・・
[PR]
by rikirui | 2009-05-28 06:32 | 自然

誰がほしいね~ん!!

3月も引き続き、自分課題のブーケ制作やってます・・・
が、今回は、なんだか、間延びしてしまい、3月の20日すぎまで、
ぼけぇ~としてしまったしだいです。

今日は、ガッツ!やる気!で庭やら、地下室やら、いろんなもん詰め込んである箱やら、
いろんなものを取り出しては、さっさーと土台を作ってみました。

でも、あまりにも、その土台が気に入ってしまい、
写真撮影!

e0103663_22112037.jpg
e0103663_22113684.jpg
e0103663_2212249.jpg


誰が、これを、結婚式に持ちたいと思うのでしょうか???
それは、結局、自分なような気がします。
というか、私は持つ!!(言い切る!)
めちゃ仲のいい友達なら、持って~~!と強制しそうな勢いです。

材料は、見てお分かりのとおり、
The:か・れ・く・さ!!

落ち葉とかは、庭に落ちてるやつ、草は夏に散々採取して、そのまま保存されてたもの、
ちょっとグリーンも入れたくて、使ったものは、アイビー野生バージョン。

あまりの美しさに、うっとりなった、ちょっと変わったエモリサンは、
ココで、声をだいにして、言いたい!
自然はすごい!と。

この色、全部、冬を乗り越えた今の色なんです!
それがキレイすぎ!
そして、秋や、冬の枯れ草の色とは違う!明らかに違う!!

そこが、エモリミエさん、今日の感動ポイントでした。
あんまり、みんなが”うわぁ~!”思うことじゃないかもしれないけど、
私は、うっわぁ~~~~~~~~~と思います。

e0103663_2221474.jpg



これは、植物そのものの、しわざ?
時間のしわざ??
それとも、太陽のしわざ?

春は、もうすぐです。


こんだけ、感動してますが、ブーケとして、花を入れて完成したものもまた、のっけまーす。
では。
[PR]
by rikirui | 2009-03-23 22:24 | 自然