ブログトップ

どんぐり日記

meinweg.exblog.jp

<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おばあちゃんとあたし。

今年のドイツは、いつになく (在独7年の私が言うセリフでもないけど・・・)
激!暖冬でした。
どちらかといえば、寒いのが好きな私は、少し物足りなくもあり。。。。。
時々、お店のお客さんや、同僚たちと、
”異常気候やなー!”と、騒いでみたりもしましたが、
過去にもこういう年があったみたいなので、ふ~ん。。。と思ってしまう
単純な私。
しかしながら、ドイツ人は、少々悲観主義っぽいので、
自然破壊!
地球、後13年の命!
二酸化炭素減らせー!
ゴミをわけろー!! 
(ちなみに、これは、彼氏が私に言っていた。彼はしかし、スイス人。    フンッ!)
などと、無関心なヒト(代表例:私。)に、恐怖感、注意を呼び起こしていました。

しかしですね。一応私も自然を愛する、自然派!(自称)でありまして、
ナチュラル、ピュア、BIO、有機野菜、無農薬、手作り、自然発酵、職人、森、山、川、花、木・・・・・・・・とかいう、言葉に、弱いんですよー。
最近、そんなふうなことが、日本でもはやっているらしい。。。とか言うことを、聞きますケド。。。

そんな私が、いろいろなもん全部ひっくるめて、何があっても、これさえあれば、
きっと、生き延びれるであろう・・・と、考える、
エモリミエの、大事なもんランキング堂々の一位が、
おばあちゃんの梅干し です。
e0103663_2225254.jpg
e0103663_22254593.jpg

本当に、小さな時から、自分でも思い出すことのできる、子供の時代から、
これを食べて育った私は、梅干しには、かなりうるさく育ちました。
まず、市販品と、手作りの違い。はっきり言って、すぐわかります。
世の中の、梅菓子、梅製品を、いろいろ食べてみましたが、
食べ続けたい!と思うものは、ごくわずかでした。
今から思うと、記録として、何かに書いておけばよかった!と思います。
もう、10年くらい前、無印で、梅昆布が発売された時、必死になって、買い漁っていたのは、
この私です、
大阪、梅田、阪神百貨店の無印で・・・。
あのころは、まだ、爆発的に流行ってもいなく、一回の買い物で、5~6袋も買う私を、
"変なヒト"状態で、見ていた店員さん。
そして、大ヒット!
だけど、大ヒットしてからは、私の口に合わなくなり、
”味、変えはったんちゃいます?”と思ったのでした。

と、まー。梅干しの話をしだすと、止まらなくなるので、この辺で。

今は、特製ウメ茶を飲んで、これを書いています。

そのおばあちゃんの、孫、あたしは、いろんなモンの影響をうけ、お花の世界で、
ドイツまで来てしまったわけですが、
最近、少しずつ、”何かを作りたい!”という欲求を満たすことが出来始め、
お友達にプレゼント!という機会をよく利用しています。

今回も、ミュンヘンのお友達で、最近お引越し!をしたというので、
引越し祝いをもって行って参りました。
e0103663_2245523.jpg
これ、私のお祝い!
e0103663_2247090.jpg胡蝶蘭でございます。ちょっと、画像が不鮮明?!

胡蝶蘭は、必ずしも好きな花ではなかったのですが、こっちにきて、
日本に比べると、色味も、姿も、彼女がかもし出している雰囲気そのものが、
日本のよりも、野性っぽくって、結構好きな花になりました。
日本のは、全部が咲いていて、みんなこっちむいてるやん~。ってなかんじで、
造花みたいやんねー。それはそれで、生産者さんの大変な苦労もあるのでしょうが・・・。
自然派エモリさんは、ドイツ産をひいきにしてしまうのです。

これも、隔週でやってくる、ラン専門業者さんのとこから、
一目ぼれした蘭を買い込み、器、デコ材料を考えて作ったわけです。
作った!!ゆうても、ガラスの花器に、蘭入れてー、外側を、キドニー豆で飾っただけやけど。
一度もみたことないお友達のお部屋にもよくあっていました。
お友達には、この色かなーと、思ったので。。。
やはり、直感は強し!

キドニー豆の色が、おばあちゃんの梅干しの色に近かったので、
梅干しがとても食べたくなり、食べたら、元気になったのでした。
[PR]
by rikirui | 2007-02-25 23:11 | 人間

聖・バレンタインでー。

こんにちは。しまづうさん。
今回は、趣向を変えて、個人メールみたいにしてみました!!
って、はしゃぐことでもないけど・・・ついね。関西の

ドイツにもバレンタインがありまして、日本と同じ2月14日なのですが、
何が違うかといいますと、オトコオンナ逆なんですね。
そして、男性は、女性に、お花を贈るわけです。

だから、花屋さんは、忙しいのです!

これで、私が、バレンタインについて書いている理由がお分かりかと思いますが、
シマヅウさん的には、そんなん、しっとたわ。って感じですね。

しかしながら、関西弁というのは、いいのか、悪いのか???
PCで変換するときに、超!困っているのは私だけでしょうか????
すぐ前に書いた、”損なん、嫉妬田和。”
一回EnterKey 押すだけで、これですからね。
みんな、どうしてはんねやろ・・・・・
OSのソフトで、関西弁バージョンとか入ってたら、売れるんちゃうかな?と思いますけどね。
日本語の標準語をポンッ!て、関西弁に直せるとかね。

なかなか、いいアイデア!では?
どう?しまづうさん?おんなし、関西エリアとして??

あっ!今度、プログラマーの友達に言ってみよう!!


で、この投稿で、言いたかったことは。。。。。
私のお花屋さん、
いつも、
4ユーロで売っていた赤いバラが、
7.5ユーロに値上がったのです~~~~~~~~~。
一本¥1000以上します!

みんなびっくり!

うちの店では、約150本売れました。

チャンチャン。
[PR]
by rikirui | 2007-02-17 06:09 | 仕事

今年もズボラ?!

2007年、一ヶ月ちょっと過ぎ去りました。
年賀状も、寒中お見舞いも、なーんにも、書かず、出さず・・・
今年も!?やっぱり?!! ズボラか?!?!エモリさん?!

怖いなぁ~。

ほおっておくと、ブログ ”勝手に抹消!”になりそうだったので、こわごわ、
アクセスしてみました。

無事、アクセス成功!!
ほぉ~~~~~~~~~~っとしています。

いまさら、なにをー!の言い訳ですが、
前回、(2006年11月後半)一度更新しようと思い、
写真つきで、超!長い記事を書いていたのですが、
時間切れになったんか、なんやしらんけど、途中で、プツッッと消えました。
ウヴァ~!やられた~。ってな気分でどこに消えたか探してみるものの、
見つからず・・・。
気の短い私は”やめたるねん。”と、つぶやいたのでした。

そんないきさつもありで、結局、12月は仕事が忙しくて、本当に一回も!クリスマスの買出しに
行かず、
1月は、気が抜けた状態でぼぉ~~~~~~っとし、
今に至っております。

そして、写真はたまる一方でございます。

何とか頑張ってパソコンに向かいたいと願う今日この頃です。
[PR]
by rikirui | 2007-02-10 06:11 | 日常