ブログトップ

どんぐり日記

meinweg.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

間に合ったー。3月のブーケたち。

みなさま、こんばんは~。
おとうさん、おはようございま~す。
ミュンヘンは、昨日、一昨日あたりから、冬に逆戻りして、雪ふってます!積もってます!寒いです!!
元同僚、いつもニコニコ元気なトルステンは、電話をしてきて・・・

もーなぁー!ほんまに、この天気で人出が悪い・・・
お客こーへんわ、頭痛いわ、下痢やわ、免停で車乗られへんわ、運転手として来てくれたおかんもうるさいわ、金ないわ、 やな事づくめ!とゆうている・・・

・・・でも、全部天気のせいちゃうやろけどねー。

ルドルフも、

ほんま、なんやねん!この天気!!3月おわりやーちゅうのに。。。

エモリサンは、そんななかでも、一人。
ふつー。
ユキやぁ~~とか言いながら、喜んでいたりします。
庭の木たちの芽吹きぐあいが全くもって、春めいておりませんので、まだ、もう少し冬でしょう。
植物はかなり正確に、季節を映しだすと思います。
か、人間が鈍くなったのかな・・・そういう感覚に・・・。

桜もまだまだでーす。

でも、近所にこないだ、マンサクが咲いていて、きれかったー。
ドイツには梅がないので、マンサクや、薄ピンクのビバーナムが、木の花として最初に咲き出します。
あと、ハーゼルナッツの花や、柳もぼちぼち・・・

そう、いつつくんねん。何でつくんねん。。。と悶々とした3月のブーケ製作。
枯れ草土台には、こんな春の花を入れてみました。

e0103663_641277.jpg


全体はこんなふう。
e0103663_645688.jpg



あと、もう一個。

e0103663_661467.jpg



昨日仲卸のお店で、見て、思わず、値段聞いて、買った、石楠花。
ツツジ科の花です。
日本にも、ドイツにだって、もちろんまだ咲いていなはず。。。
イタリア産です。

パロット咲きのチューリップと、 色のみ であわせるという、
本来のコンセプト(The・季節感)とは、離れてしまうのですが、
e0103663_610571.jpg


いやぁーん、しゃくなげ~!めっちゃかわいいやないのぉ!
と、思わず、
ハンス(仲卸のおっちゃん)に、
これ、いっとく!
と、即買いしました。


天候が、冬模様でしたので、写真はなんか淋しげな感じに写ったような、白っぽーいような・・・。
でも、石楠花大先生に、枯れ草小僧たちは、しばらく私の家の中で、愛でたいと思います。

もう、一個作ろうおもたけど、時間オーバー。

他のことも、せなあかんなぁ・・・
えもえも
[PR]
by rikirui | 2009-03-26 06:20 | 仕事

ルドルフ・ゴハン

みなさま、お疲れ様です・・・

といいたくなった、今日一日。
エモミエの仕事は、いつもと同じ内容でしたが、今日から、2週間・・・
お店に来ている見習い生のお世話をします。

19歳!ひやぁー!!
若い!あなた、なに!その10代って!

彼女にとって、私は先輩。
でも、時々、よく意味がわからないドイツ語しゃべりはる日本からきた人・・・
で、バーバラのいない時間は、この私が責任者!

うへー。。。
新課題です。人に教えるということ・・・。


づかれた今日一日。
電車乗る前に電話をいれ、”ルドルフ!飯はたのんだ!!”と言おうと思ったら・・・
電話口で、”ゴハンつくりはじめたよ~~~。”と言ってくれる、ルドルフさん。
やさしい。(ちょっと、ノロケ。)

家に到着するやいなや、
ピンポンダッシュ(って、遊びが小学生の頃あったのですが・・・)のごとく、ピンポン早押し~!+おなか減ったー!!はらへり・ヘりはら!と叫ぶ!!

作ってくださっていたご飯はこんな感じです。

e0103663_7474560.jpg


スパゲッティーのボロネーゼ、黄パプリカとマッシュルームのいためたやつ。
グリーンサラダ・トマトと、グレープフルーツのせ(でた、グレープフルーツ。→カレー参照)

チーズもちゃんとついていて、チーズ好きの私は喜!

おいしかったです。

ほんまにええ人やなぁ~シミジミ。

お昼のサンドイッチもよく作ってくれる、ルドルフさん。
そのときは、小学生の時に習った歌をうたって、私なりに感謝の意を表しています。

オベント、オベント ウレシイナ~~
ナンデモタベマス ヨクカンデ~~~(続き忘れた・・・)
でも・・・
ハンスさん、意味がよくわかっていないみたいなので、どうやら、感謝の意は伝わっていない模様・・・
声を張り上げて2回歌ってみたとき、ふつーな感じで、オベントってなんですか?とか聞かれるし、
ヨクカ?とか、へんなとこで、きった単語を聞いてきはるし・・・

あかんやんねーそれ。
ドイツ語に訳して歌ってみよう!!次回!
[PR]
by rikirui | 2009-03-25 08:01 | 人間

誰がほしいね~ん!!

3月も引き続き、自分課題のブーケ制作やってます・・・
が、今回は、なんだか、間延びしてしまい、3月の20日すぎまで、
ぼけぇ~としてしまったしだいです。

今日は、ガッツ!やる気!で庭やら、地下室やら、いろんなもん詰め込んである箱やら、
いろんなものを取り出しては、さっさーと土台を作ってみました。

でも、あまりにも、その土台が気に入ってしまい、
写真撮影!

e0103663_22112037.jpg
e0103663_22113684.jpg
e0103663_2212249.jpg


誰が、これを、結婚式に持ちたいと思うのでしょうか???
それは、結局、自分なような気がします。
というか、私は持つ!!(言い切る!)
めちゃ仲のいい友達なら、持って~~!と強制しそうな勢いです。

材料は、見てお分かりのとおり、
The:か・れ・く・さ!!

落ち葉とかは、庭に落ちてるやつ、草は夏に散々採取して、そのまま保存されてたもの、
ちょっとグリーンも入れたくて、使ったものは、アイビー野生バージョン。

あまりの美しさに、うっとりなった、ちょっと変わったエモリサンは、
ココで、声をだいにして、言いたい!
自然はすごい!と。

この色、全部、冬を乗り越えた今の色なんです!
それがキレイすぎ!
そして、秋や、冬の枯れ草の色とは違う!明らかに違う!!

そこが、エモリミエさん、今日の感動ポイントでした。
あんまり、みんなが”うわぁ~!”思うことじゃないかもしれないけど、
私は、うっわぁ~~~~~~~~~と思います。

e0103663_2221474.jpg



これは、植物そのものの、しわざ?
時間のしわざ??
それとも、太陽のしわざ?

春は、もうすぐです。


こんだけ、感動してますが、ブーケとして、花を入れて完成したものもまた、のっけまーす。
では。
[PR]
by rikirui | 2009-03-23 22:24 | 自然

ペンドラー風・花見。

おとうさん、ブログの宣伝ありがと~ございま~す!
私のブログは、よく、”訪問者4人、5人”とかあって、
見てくれている人、大体わかるわぁ~!といった感じです。
だから、2桁で、わぁ~~!!になります。

でも、見てくれている人がいる!
そして、大体、なんとなく、見当がつくぅ!
っていうのも、ええもんやなぁ~と思うのでありました・・・。だって、ふれあっている!058.gifって感じがするから・・・・・

今日も、ふれあいコーナー! おとうさんの質問に答えたいと思います。

まず、花見!
ドイツでは、日本みたいのはないかな・・・。
個人主義な人が多いので、みんな、好き勝手に、散歩行ったり、山歩きしてみたり、近所を歩いて、人のガーデン+花見る人や(私かも・・・)、植物園に行って花見たり、写真撮ったりするひと・・・・などなどなど・・・
いろんな形で、好きなように、花見している感じがします。
ドイツでも、日本のサク~ラは有名で、花見は、”みんなでカラオケして、酔っ払らう!”みたいな思われかたです。(私の感想ですが。。。)

桜の花に対する日本人のおもひは、なかなかわかってもらわれへんなぁ・・・
儚さとか・・・新渡戸さんの武士道読ませても、わかってもらわれへん・・・。
なので、私も、あきらめてます!
桜自体は、ありますよぉ。
でも、ソメイヨシノは少ない。濃いピンクの小ぶりな桜か、八重桜が多いかな・・・。
多いと言っても、日本ほど、あちこちに桜はありません。。。
だけど、家の近くに、まさに!これこれ!な桜の木があるお家があって、
エモリさんと、ルドルフさんは、毎年、庭越し花見やってます。
で、決まって言うせりふ。 ”この家買ってぇ~!”


そんなドイツですが、日本よりもいいとこ、もちろんあります。
最近、ようやく咲き出した、スノーフレークと、クリスマスローズ。
庭に植えていて、この人たちを、私は一人花見しています。

e0103663_954865.jpg
e0103663_954287.jpg


キレイすぎ!

この人たちを見ながら、日本酒をちびちび、できそうな気がしませんか??おとうさん!
でも、まだ寒いからねー。絶対熱燗や!
で、なに肴にしようかなぁ?
私は、白菜の漬物がいいなぁ!色も白・白で!!

という、ペンドラー・美絵風花見はいかがでしょうかね?
[PR]
by rikirui | 2009-03-14 10:03 |

謝肉祭!カーニバル!!Ⅱ

こないだの、続きです。

最近太ったー!ぜんぜん痩せへん!食べる量(=ドイツ&スイスの1人前の分量!)が倍くらいに増えたー!もう若くなーい!
と、日ごろ、ぶつくさ言っている私ですが、カーニバルでも、このカロリーボンベ!ボンバスティック!!なキャラメルをほおばりながら、
e0103663_6533625.jpg

歩き、
こんな人たちが演奏している、愉快な音楽を聴きながら、

e0103663_652116.jpg

ニコニコ、楽しんでしました。

だんだん、暗くなってきて・・・。写真も思うように撮れなくなってきた頃・・・。
e0103663_653570.jpg



消防署のおっちゃんみたいな人がバケツ片手にスタンバイ中・・・。
e0103663_6561065.jpg

周りは、人だらけ!うごめいています!
e0103663_655561.jpg



うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という、どよめきと共に、火!!!!!
燃えてるー!燃えてるーー!!
e0103663_6582646.jpg


前回の、薪で作ったほうきみたいなのも、担がれて、燃えている!!
e0103663_711056.jpg
e0103663_71264.jpg


鞍馬の火祭り!!みたーい!!!(って、まだ見たことのない私・・・)

あとから、あとから、じゃんじゃん来るので、もう、煙だらけ!
写真も煙だらけ!
e0103663_732570.jpg


火の粉は舞うし、折れた薪は、道路に落ちてそのまま!
e0103663_742795.jpg


危険すぎる!
だけど!おもしろーい!!
すべての写真は、ズームなしです!
エモリミエは、ルドルフと、お姉さんの注意事項を守らずに、ずんずん前へ!
(大阪で、割り込み方法覚えといてよかった!) 001.gif

きゃーきゃー!あっつーぃ!といいながら、逃げ回り、火の団体が過ぎ去ったら、
次はどないやー!と前まで見に行き・・・

そんなことを、約1時間ほど繰り返しました。

なかには、この私を笑わせる面白い団体もいて、それは、タイミングがあわなくて、撮れなかったのですが、
火のホウキを担いだ人のすぐ後ろにいて、棒にさしたソーセージを火であぶって、一緒になって走ってはった!!

そしたら、近くにいた、イギリス人の観光客が”私だったら、ソーセージじゃなくて、マッシュルームをグリルするわ!”と言ってたらしい・・・。義姉が言っていました。(イギリス育ちスイス人)

あんた!! おもろい!!!
そのイギリス人見たかったなー!!

私やったら、トウモロコシかな!


それでも、長いこと逃げたり、割り込んだりを繰り返していると、さすがの私も疲れてきて・・・。
もうー帰るーー!とルドルフに目で合図して、人ごみをかき分け、、ちょっと、余裕のあった路地で、
違う角度の写真を撮ってみました。
e0103663_7231234.jpg


燃えてます!

団体さんは、日本で言う町内会みたいなものですが、
みんながそれぞれ趣向をこらし、担いで見たり、荷車に積み上げてみたり、トラクターの後ろにくくりつけてみたりしているわけです。
それが、次から次へと、練り歩く、この火祭り。
由来は・・・・・・
春よ来い!!
冬の間、暗くて、寒くて、凍っていて、何もかもがじーぃっとしている時期。
火によって、それらを焼き払い、芽生え!誕生!!希望!!!の春を迎え入れるのだそうです。
きっと、日本の火系のお祭りもそういうのでは?
悪霊退散!みたいな。

冬好きな私は、冬は冬でいいやんけっ!と思うけど、
やっぱり、春も、夏も、秋もいいので、そろそろ、冬が去ってくれると、うれしいかも!


帰り道は、たくさんの消防士さんを見かけました。

おつかれさまでーす。
e0103663_732272.jpg

e0103663_7322694.jpg



次の日起きたら、右手の手の甲だけが、痒くて痒くて仕方なかったのです。
よく見ると・・・プツプツプツ・・・ってちいちゃい水ぶくれみたいなのが・・・。
なにかに刺された?
違います。
軽いやけどやった!!

火、危険!
[PR]
by rikirui | 2009-03-11 07:33 | 人間

おもいっきし、うそ!

今日、私は、ドイツ人お客様に、堂々と思いっきりウソをついてしまいました。

あ”~~~~~~~はずかしーーーーー

でも、ちょっと、バーバラ(働いてるお店の店長)もわるいー!(とか、責任転嫁してみる。。。)

事情は、こうです・・・

本日仕事日の私は、朝9時30分に店を開け、いつもどおり働いていました。
バーバラは休みだったので、メモが残してあり、それには、

女性の日の今日、よい日をお店ですごしてね!
と、書かれていたのです。

たしか・・・3月8日だった気がするけど・・・今日は、7日・・・。今日やったっけ?あんまし、感心がないので、ふーんと、納得。

で、女性の日というのは、イタリアではイベントらしく、男性が女性にミモザの花を贈るのだそうです。
             それは、知ってた!
でも、ドイツではあまりメジャーじゃないので、お店にミモザをおいといても、買う人は稀。

だけど、今日やってきた一人のドイツ人女性はミモザが気に入ったご様子で、”欲しいけど、どのくらいもつのかしら???”と、
聞いてきました。

私は正直に、うーん、室内だと、すぐ乾燥してしまうから・・・2~3日後には、ドライフラワー状態ですね・・・

それを聞いた彼女は、そっかぁー、じゃ、他のにしようかな・・・と。。。

で、知ったかぶり、で、ちょっと関西押し売り系エモリミエ!

でもね、でもねー、今日、あなたが選んだそのミモザ!まさに、今日というこの日にぴったり!
なぜならば今日は、”女性の日”だから!
イタリアや、スペインでは、男性が女性にミモザを贈るそうですよぉ~~~~。ちょっとお姉さん。。。


ウソ・1
明日が、女性の日です!

ウソ&知ったかぶり・2
イタリアでは、イベントやけど、スペインでは違います!!

ウソ1はま、よしとしても、
知ったかぶりで、イタリアとスペインを一緒にしたのはまずかった・・・。

なぜならば・・・。
その彼女がこういったのです・・・。

えぇ!じゃ、まさに今日の私にぴったりね!今日私はスペイン人の方に晩御飯の招待をうけているの!!!
じゃぁ!早速買うわー!
056.gif056.gif056.gif


がーん!
うそ&知ったか2段攻撃!

はずかしぃー。
よりによって、スペイン人に招待されてんのー!?何たる偶然!
エモリミエは、スペインとイタリアってお隣同士の国で、言葉も似てるし、たぶんそうやろなー!って、思っただけです。

でもでも、
お隣同士ちゃうかった!
間にフランスいはるやん!

またしても、無知・エモミエ。

家に帰ってから、ルドルフさんに聞いてみても、
イタリアと、スペイン・・・けっこうちゃうとこいっぱいあるんちゃうかーーーーーー

もう、それ以上は言わんといてぇ~。
はずかしー。

一日にそんなにいっぱい間違えんなよ!エモリーって感じです。040.gif

あー!スペイン人!
どうか、ミモザを贈る地域もあると言ってぇ~!

はずかしー!
ほんま、あほ丸出し!やん。
やっぱり、高校の時に、授業中3分の2くらい寝てたのが悪かったんやろか・・・
今頃深く反省・・・。あの頃は、高校の教室の自分の机も、家のベットも区別つかずに寝てたんやけど・・・


ま、でも、しゃーない。
間違ったもんは、しゃーない!
知ったかもしゃーない!!
もう、今頃スペイン人の手に渡っているミモザも、しゃーない、しゃーない!!!

こうやって、ひとつ、また賢くなり、来年こそは、確かな知識をお客様にお届けします!

明日は、トルステンの誕生日!
お祝いしたあげよ!(もう、違うことかんがえてまーす!)
[PR]
by rikirui | 2009-03-08 07:15 | 日常

冷凍庫の中身。

今日は、主婦デイで、家のことを主にやっていました。
って、別に自慢することでもなく、当たり前のことなのですが、自分でテンションをあげることも大事だと思うので、あえて、時々は、
エモリミエ!すごい!頑張ってる!!The・主婦!!と、叫んでみたりもするのです。

でも、実際したことは、
・役所へお使い
・お買い物
・ちょっと、掃除
・晩ゴハンつくり
・お洗濯

って、あたり前田のクラッカー状態なものばかり!
それでも、主婦!と威張るあたり。関西人やからかな?(関係ない~~??)

あ、義理のお姉さんにもお電話しました!

そんな一日、なぜかゆっくりとした時間の流れで、
あれ。まだ12時にもなってへんやーん。寝られへんわー。と、
ブログかいたり、読んだりしていたら・・・
あ~!こないだのパン物語がアUPされている!
パン好きK蔵さん!パンを気に入っていただけたようで、ありがたく思っております。(特にルドルフさんが。)
そんなうちの冷凍庫を今日はお披露目いたしますね。

e0103663_7552635.jpg


                          パンばっかり!

下のほうには、押しつぶされふうの田さんカレー・・・。
ハゲダのアイスに、肉のトレー・・・
それ以外は。。。ハイ・・・パンです!スイスのパンです!!!

ルドルフは、コレがないと、生きていけないのか!?

だけど、わたしのもんも、もっと冷凍したい!
パンばっかりいれるなー!!!

結局、でかい冷凍庫を買うしかなさそうなので、でかいマシーン嫌いの私は、我慢しています。
冷凍庫がなくたってー。生きていけるもんねー!

あと・・・
今日は、前から気になっていたガーデンのお店に行ってき、うわ~~!きれ~~~!な
プリメラを見てきましたが、なんかあんまり、自然ぽくなくて、ブーケを作る気なくしてしまい、
買ったのは、手袋と、野鳥のえさ(いろいろMIXバージョン)と、これ!
e0103663_815893.jpg


ヨーロッパ一のガーデンマガジンというふれこみは、後で気づいた・・・
でもちょっとうそっぽ~い。
けど、すごいキレイな雑誌でした。
あーこんなガーデンが、自分のもんだったらーーーー。
[PR]
by rikirui | 2009-03-07 08:08 | 日常

謝肉祭・・・

e0103663_5384864.jpg


スイスに行った目的のひとつに、謝肉祭がありました。
日本語で謝肉祭!って・・・ちょっと、変ちゃう!何で肉にあやまるん?しかも、祭り??
他にも、カーニバルといいますが、それは、ラテン語が語源だとか・・・。
ドイツ語では、Fasching(ファッシング)、スイスではFasnacht(ファスナハト)。
いろんな呼び方があるもの、なんかおもろい。

あ、今広辞苑を見てみたら、漢字の”謝”には、別れ去ること。。。という意味があるそうです。
そうか!だから、謝肉祭が終わったら、昔は断食のようなことをしたんや!
だけど、約6週間、イースター(復活祭)までの期間限定です。
私も、同僚と、甘いもの断食をしてみました。
別の時期にもしようと試みたけど、できなかったり、しんどかったり!
今の時期が断食をうけいれやすいのかも!!!(きっと、体がね・・・)

e0103663_5391034.jpg

その前に、食べまくる人間(私。)
屋台の甘いもの売り場に直行し、やわらかいクリームキャラメルを食べながら、
仮装行列わんさか状態のこのお祭りで、

なんや!そうやん!結局人間みんないっしょやでー!

と、強く思ったのでした。

食べ物に対する感覚とか、自然に対して抱く、恐れや尊敬の念とか・・・。
宗教も、言葉も違うけど、祈ってることは一緒やなーと思います。


そんな街のあちこちに、ボサボサッと、おかれたり、立てかけてあったものは、
こちら・・・
e0103663_7112469.jpg

e0103663_7112859.jpg


続く・・・。
[PR]
by rikirui | 2009-03-07 06:05 | 人間

田さんのカレー・Ⅱ

約2ヶ月半ぶりに、また、田さんカレーをご馳走になりました!
カレーがほんまにおいしいので、私は、田さんにカレー屋をしてほしいくらいです。

2回目のわがままと、これからもどうぞ、ホンマによろしくお願いしますの意味を込めて、
ちょっとした手土産を、田さんのイメージで。

e0103663_017507.jpg

白兎草むらバージョンです。

フロリストの私は、どかーんとでかめ花束とか持っていけなくもないのですが、
気を使わせてはいけないしーとか、花瓶なかったらどーするーとか、いろいろ考え、しかも、私らしくて、田さんにぴったりなもの!を、仕事の間中考え続けた結果・・・。
コレになりました。

で、本題のカレーは。
相変わらず、めっちゃおいしい!
今回も、パンパンになるまで食べ、持ち帰りもし、ただいま、残った方々、冷凍庫にいらっしゃいます。

e0103663_0233692.jpg
e0103663_0235333.jpg


ウサギ以外にも、ガン開きのポピーも持っていきました。
写真では見えにくいですが、手のひらほどの大きさに開ききったポピー。
めっちゃ、キレイ!やけど、次の日しゅ~んと、勢いなくなったかもしれません・・・。
何せ、あの日が一番!キレイなポピーさんだったので・・・。

そんなもん、人にあげるか~!?

と、思われるかもしれません・・・・・
確かに日本では、ちょっと失礼めな、イタめな30代女性になるかもしれませんね。。。。
だけど、あの日めちゃきれいだったガン開きポピー!
それを、すぐに、宅急便のごとく、人にプレゼントするのってあり!だと、私はドイツ人の何人かのお客様に学びました・・・様な気がします・・・・。

ま、それはそれで、よいとして。

個人的に・・・
おとうさん、このカレーどう???どう???
油たっぷりで、辛くて、ちょっと酸味もあって。めちゃめちゃ、おいしい!!!です。
でも、おとうさんのも食べてみたい・・・。一回も食べたことないです・・・。
やけど、”ごんぶと”カレーうどんおいしいでーって、教えてもらって、しばらくあほみたいに食べていたのを今、懐かしく思い出しました。。。


田さんに、少なくとも、年4回(春夏秋冬)のカレー大会開催を申し出ました。
春、終わったし、次は夏や!
[PR]
by rikirui | 2009-03-07 00:40 | 日常