ブログトップ

どんぐり日記

meinweg.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

この、良き日に・・・

今日は、一日たっぷり仕事でした・・・
さすがにこんな日は、11時には眠たくなります・・・

そして、今日は、ランランさん一号が
お嫁にいかれました・・・

半分、わーい!おんなじように、キレイだと思ってくれる人がいた!
半分、およよ・・・達者でねーーーーーーーーーーーーーーーー!
かわいがってもらって、来年も大きなお花をつけてくれることを
願うばかりです。

そんな、良き!日に!
このたび、エモリサンの新しい!ホームページ!!
をご紹介できるはこびとなりました。

こちらッッ!!!
http://mieemori.net/

いろいろな方にお世話になりました。
アニーさん、Tさん、せんせに、番長。。。。。
ありがとうございます!!
そして、これからもよろしくお願いします・・・
[PR]
by rikirui | 2010-03-23 07:03 | 仕事

植物、すごい!

このたび、
イースター用のDekoとして、
家にて作成(栽培?)していた、猫草さんたち。

そのまえに、
M蔵さん、K蔵さんのお二人がほとんど同じ頃に、
猫を飼われるようになり、
その猫猫があまりにかわいいもんだから、
ちょっと、猫草でもプレゼントして気をひかせよう!と
試みたのが、実は始まりです。

思った以上の簡単さや、生育の早さに感動し、
種から生やしてみよう!の気分が高まったのでありまーす。

最近は、ガーデンゆうても、買ってきた苗を植えてばっかりやったからね。。。

種を蒔いて3日後にはこんな感じ。
e0103663_8394967.jpg


よぉーく見ると、この人が・・・・・
e0103663_8404651.jpg

でてる!!

次の日は、一気に!
e0103663_8413337.jpg


横から見ると・・・こんなことに!
e0103663_8422149.jpg


この人たち、すごいです!!
土をみんなで持ち上げてる!!!
大好き!!

その次は、
わぉ~~~~
e0103663_843392.jpg


一日ごとに、こんなふうに成長される方たち。
たまりません!!

土の上に、
蒔いて、
水あげて、
太陽光線を浴びさせる。
また、水あげて、
また、水あげて。。。。

それだけで、こうなる植物。
力強くて、シンプルで、こんなにすごいことを
余裕のよっちゃん!でこなす植物。
文句も一切言いません。

ぜひとも
見習いたい!!
[PR]
by rikirui | 2010-03-22 08:48 | 自然

お誕生日会

ここ、ドイツでは、
みんな、お誕生日というものを、本当に大事にします。
毎年、がっつり祝う方もいらっしゃれば、
きりのいい誕生日、30歳。40歳。50歳。・・・とかを
ドカーン!!と祝う人もいる・・・

そんなんええわ・・・と
いう人ももちろん、いてます。(私を含めたルドルフと義理のお姉さん、お兄さん)

私の場合は、
ま、12月で、年の瀬もせまってるし、
この職業(フローリスト。念のため!)の、超多忙期!!なので、
自分も忘れてしまっていることが
多く、
あ、そういえば今日やったわ。。。
となるわけであります。
だんな様からのお誕生日プレゼントは、毎年。。。
ほしいものを見つけたその時!!に、
あ、これ、今年の誕生日プレゼントー!
といいつつ、頂いているので、
おいしい、お誕生日の思いを年に何度か味わうことも
できたけど、最近は、どうやら、
数えられてる???ような気もする・・・

まー。しゃーないねー。
10年も知り合いやったら、そんなもん??
だけど、まだ、奥の手があります!
必殺!日本では・・・バージョン!

例えば、
10年という記念の年には、
ダイヤモンドのネックレスを贈る!日本では!!

とか、
これは、もうできないけど、
婚約指輪は給料の3か月分!日本では!!
。。。しかし、コレにはかなり、ひいてたルドルフさん。

まー、ゆうだけですわ。私も。
ほしいものも、変わってるし・・・
今、ほしいのはいい砥石!とかやしねー。

だけど、時々日本語とか、日本が懐かしくなり、
そんなことを言いつつ、気を紛らわしたり、一人で笑ったり、
ルドルフさんの反応を見て、ほぉ~っと思ったりするんが楽しいかったりするわけです。


そんなふうに毎日を過ごしておりますが、
お誕生日会に行くのは、大好きで、
この前も、トルスティーのお誕生日会によばれて行ってきました。

彼、お気に入りのワインバー、
私も何度か行った事があって、
e0103663_23144182.jpg

ココのフランス人のお兄ちゃんが、いい感じ。
フランス人がドイツ語しゃべると、やっぱりちょっとフランス語ぽくって、
やわらかくて、
いい感じ、なのです~!

ゴハンは、前菜風!
e0103663_23163725.jpg
e0103663_2317372.jpg


お花はもちろん、トルスティー作
e0103663_23174295.jpg


ケーキを取り分けてくれる、トルスティー。
e0103663_2318165.jpg

ミエは、太ってきてるから、半分しか食べたあかん!
とか、いわれました・・・

事実やけど、きびしー!

去年オープンした彼の花屋さんは、うまいこと軌道に乗ったようで、
私としても、うれしく思います。
よいお友達として、仕事上では時々よきライバル!?として、
たまにゴハンを食べに行ったり、飲みに行ったりする仲間。

お誕生日おめでとう!!
あんたも痩せーな!

と言っておきました。
[PR]
by rikirui | 2010-03-19 23:25 | 人間

最近。すごいことに!

わたくしめのブログを読んでいただいている方々。
月一だったり、
一気に2こも3こもUPしたり、
関西弁だったり、
トレンドを追ってもなければ、役にも立ってなかったり・・・

なのに、なのに、
こないだは、なんと
一日27人の方に見ていただいたそう!

すごいなー。
ちょっと前までは、
昨日は5人~~~
おとうさん、M蔵さん、K蔵さん、MMさん。
で、あとのお一人は・・・
などと、予想屋やってたけど、
27人は、さすがにわかりません!
願わくは、
5名×5回とかじゃないことを、祈るかな。

でも、とりあえず。
毎度、おおきに~です。
[PR]
by rikirui | 2010-03-17 07:30

ランランのお二人

先日エモリミエが一目ぼれ買いした
ランランさんたち・・・・・

お二人はただいま、私が働いているお店にいらっしゃいます。

あれからいろいろネットで調べてみると、
育て方は簡単ではなく、上級者向け!との結果がでてました。

はたして、エモリミエは??

しかし、まー。あまりにもキレイなお二人なので、
ここは、ちょっとレベルアップのためにも、
愛情をたっぷり注ぎ、仮温室の建造も考慮にいれ(多分でもルドルフが却下する・・・)
育ててみたいと思います。

あ、そうそう、
早速、ガーデニングの先生、よき友のジロに電話で
話したところ・・・

それ、多分なー。水、水道水じゃあかんわぁー
自然では雨水で生きてるから、ドイツの硬水は向かんと思う・・・

うーん。。

で、ココで、化学の先生・ルドルフさんの登場です!

ルドルフ~~!
毎日3Lほど、実験室から蒸留水ぱちってきて!!
(ぱちる=くすねる)

化学の先生と植物はよいお友達になれます。
肥料だって、作ってくれるはず!!

よかったね・ランラン!!
e0103663_7135580.jpg

[PR]
by rikirui | 2010-03-17 07:13 |

ルドルフの情熱・・・

今年の冬は、雪が多目・・・
雪好き(私)は何の苦も無く生活していますが、
さすがに3月にこんなに積もらなくてもいいのんちゃうん??

e0103663_6474997.jpg


一晩でまた、真っ白に・・・
雪の上の、鳥達の足あとがかわいい~。

小鳥さんコーナーにも飛んできて、
エサを食べていってくれます。
e0103663_6505795.jpg



よーく見ていると、きっと昨日も来てただろうと思われる
鳥たちがいます。

ルドルフさんが情熱を傾けている、この小鳥ハウス。
エサの種類にもいろいろあるらしく、
うちらのところに来るのは、ヒマワリの種が一番うけがいいわ・・・・

こないだ”でかバケツ”入りを購入されていました。

エモリミエ購入の安売りミックスは却下され・・・
だけど確かにまた小鳥達がやってくるようになったので、
ルドルフさんに軍配があがってます・・・

年がら年中、エサをあげてはいけないそうです。
ルドルフさんもそこら辺は厳しく、
暖かくなって、鳥たちが自然の中からエサを見つけ出すことが
できるようになったら、小鳥ハウスはしまいます。

だけど、もし、季節外れの雪などが降ったら、
すぐさま小鳥ハウス登場です。

何日もマイナスの気温が続くと、
すべてがカチカチに凍るらしく、
夜は家の中にしまい、エサをあたため、
朝、いそいそと再設定。

すばらしい情熱だと思います。

鳥の声もよく聞こえるようになりました。
外は白くても、春はきっともうすぐです。
[PR]
by rikirui | 2010-03-14 07:05 | 日常

ある日・・・

こんにちはー・・・
e0103663_6384745.jpg



元気~~??
いつも、かわいいなぁーーー

e0103663_6393015.jpg

・・・

e0103663_6404873.jpg

。。。。。。。

e0103663_6414661.jpg


紙袋と遊んでいらっしゃいました・・・
私と、遊んでほしかった・・・・・


e0103663_6424357.jpg


M蔵さんちのネコでした・・・
勝手にブログデビューさせてしまい、すみません・・・
[PR]
by rikirui | 2010-03-14 06:45 | 日常

ランランラン。

だんだんと、太陽の日差しは暖かく、パワーもでてきてはいるものの、
まだ、(人間が希望。切望??する)春には少し遠い、ここ、ミュンヘン。

だけども、庭を見ると、木の芽を見ると、家で育てている植物を見ると、
少しずつ、元気に伸びてきているのがわかり、
これから、一気にやってくるであろう、春は実はもう本当にすぐそこ・・・

花屋で働いていると、流通している花たちはいつも3ヶ月くらい本当の時季より
早いので、ずっと前からチューリップも見てるし、ボケの花も咲いてるし、
水仙や、桜や、いろいろを見れます。
仕事で、花見!しかも年がら年中!
とてもシアワセなことだとおもいます。。。

仕事以外でも、なんか花のことをよく考えている私は、
地元の新聞にちょくちょく載っていた、
蘭の展示会に行ってみました。

というか、最初は
へー。あんなビアホールで、しかもミュンヘンから少し離れてて、
うちらは自転車でもいけるけど、こんなとこで何で蘭の展示会??
と思わずにはいられなかった、私。
あまり大きな期待もせず、ま、日曜日やし、時間あるし、
ちょっくら見にいってみよか。
な気分は、満杯の駐車場に停めてあった、
ミュンヘン以外のえっらいまた遠いとこから来たはんなー!
な車のナンバープレートを見て、
早くも、
もしかしたら、すごいかも!?
と期待をしたのでした。

期待はドンピシャ!

まず、入り口のポスター。
e0103663_2110149.jpg

なかなかキレイなポスターだと思うし・・・
e0103663_2110402.jpg

こんな団体、バイエルン自生蘭研究チーム
知らんかったし、
いやー、すごいやん!!
ルドルフさんも同行してくれましたが、
私が夢中になるにつれ、だんだん、かばん持ちのおっちゃんみたく、
私の後をついてきてくれました。。。
(ヒドい嫁・・・)

そんな私を夢中に、させたランランランたち・・・
e0103663_21155529.jpg
e0103663_21161654.jpg
e0103663_211636100.jpg
e0103663_2117497.jpg
e0103663_21173688.jpg
e0103663_21175894.jpg
e0103663_21181775.jpg


ほしーな。ほしーな!!
しゃーけど、家には温室もない、世話をする私の知識も乏しい、
フローリストと、栽培者には大きな壁あり・・・

ただ、やっぱり手ぶらでその場を去ることができず、
買ってしまいました。
バンダ!という種類の蘭。
これ・・・
e0103663_2121564.jpg

右端の2つの紫色のやつ。。。

そう、2人も購入の私。
家に置く場所はありません。
外はその日プラスマイナス0度ほど。。。
蘭にとって寒さは大敵・・・
そして、購入額75ユーロ。。。(約一万円)

まったく、先のことを何も考えず、
とりあえず、この2人を手に入れたかった、私・・・

私が、コレと、コレ!何ぼ?
と言ったとき、
おっちゃんは、
これは、ええやつや。毎回展示用にぶらさげとってんでー
といい、
そんな、たいそうなけっこう年季の入った蘭を購入するわたしって。。。
しかも、温室ないし・・・

ルドルフさんは、横で、
あのさー。どこに置くん??

それを聞かないフリをする、嫁。

すぐさま、
おっちゃん、
2個買うし、まけてー!
値段交渉開始。

おっちゃんは、10ユーロまけて、売ってくれたのでした。
そして、ルドルフ、呆れ顔。。。

それでも帰り、2人を大事に抱えていた私達に、
ある、おばちゃんが、
まーまー。えーのん買わはったなー。キレイなー
ルドルフに話しかけてきました。
ルドルフは、
そうでしょー。これ、今まで展示用になってたけど、
今日ね、僕が買うたんですー。いいでしょー。
とか、なんとか、世間話してるしー。
買ったのは、私や!

ま、
このお二人は、ただいま、お店にいらっしゃいます!
ミュンヘン在住の方よかったら見に来てください。

明日また、出勤なので、そのときお店での様子を撮影してきます。

大盛況だった、この展示会、
e0103663_2135397.jpg
e0103663_2136387.jpg



そして、いろいろなアドバイスをしてくれるおっちゃんたち。
e0103663_2137240.jpg
e0103663_21372165.jpg

おっちゃん、かっこいいー。尊敬!

花はステキだと思わずにはいられません・・・
[PR]
by rikirui | 2010-03-12 21:39 |

凹み後・・・

そして、凹み後・・・

ルドルフさんと、ルドルフさんの音楽友達夫婦とで
スイスに行ってまいりました。

フランス人の二人は、
ワイン飲まんでも、かなり陽気!いつも陽気!
かわいくて、そしてやっぱりおしゃれ!!
e0103663_8252029.jpg


雪がたくさん降った今年は、
普段は、ほとんど動いてない村唯一のスキーリフトが
3週間も稼動できたらしい・・・お隣に住むパウルがうれしそうに言ってました。

私達が行ったときはすでに遅し。。。
でも、天気がとてもよく、山々山と湖がきれーいに見えてました。
e0103663_8285670.jpg



そして、こんな集まりがあると、必ずリクエストされるのが、
なにか日本食を作れ!!

エモリサン、料理は好きだけど、
イマイチ作り方や、
材料がアヤフヤで、
要は、O型の典型、適当万歳!!(他のO型の人に失礼・・・)なものですから、
すき焼き!
をリクエストされても、
前もって、ルドルフが肉の薄切りを予約していても、

すき焼き?ちょろいもんやん!醤油と砂糖だけ!
と、簡単に考えてしまった・・・、

するとすると・・・
ちょうど、整理していた本棚の本から、切抜きが・・・

いい肉のうまみを引き出して焼くのは火加減ひとつ。
鍋はよく手入れされているからあぶらを敷かず、いきなり砂糖と肉を入れる。
これが関西のすき焼きの特徴。
ここで焦がしたら、一巻の終わり・・・


一巻の終わり・・・・・

あかんやん、一巻で終わったら・・・
おそろしーーー。

しかも、ジャンは、フランスでコックの勉強をした人・・・
すき焼き中には、
修行したとこは、星ついとったなぁ~そういえば・・・
なんて、爆弾発言!

だけど・・・
エモリサン、
やっぱり、いつもテキトウです。。。

ま。えっか。

な気分で、
けっこうかわいくシイタケを切りこみ、
ネギやら、豆腐やら、春雨なんかを盛り付けましたよ。
e0103663_8425046.jpg


そこで、気がついたことは、
白菜。
レシピには書いてなく、
でも、実を言うと、
真っ先に私がカゴに入れた野菜だったりして・・・
とにかく、
鍋系には、白菜は必須ではないのか???
と、思うも、
まーえーえー。

とすき焼きを楽しみました。。。。
好評なので、よかったです。


次の日は、
こちら。
e0103663_8471628.jpg

スイスといえば。。。
チーズ。
e0103663_848333.jpg

ラクレットです。日本ではなんというのかなぁ・・・
ラクレットは、チーズを温め、溶かし、それをゆでたジャガイモにのせてたべます。
e0103663_850878.jpg

そして、かなりヘビーです。
全員で1.5kgのチーズを食べました。
ちなみに、すき焼きの肉は1kgでした・・・
そして、残ったチーズは、こちら・・・
e0103663_8521269.jpg

一枚半・・・

すごいな。。。

はっきり言って、みんな、食べすぎです。

面白かったのは、
ルドルフ、ペーター、アナベルのスイス人チームは、
スイスのチーズは、世界一!だと言い、
ジャン・ミッシェル、キャロルのフランス人チームは、
いやいや、フランスのチーズの方がおいしいし!
と言っていたこと。
どちらでもない私は、
いやいや、小岩井のレーズンバターが乳製品トップでしょ!
と、思うのであります・・・

だけど、もうすぐフランスへ帰ってしまう二人。
ちょっぴり淋しい。。。。。

けど、また楽しくゴハンを食べる日が来るはず。
そのときまでに、すき焼き、頑張って極めてみます!
で、おとうさん、白菜は、入れるのか、入れないのか???
どっちですか?
[PR]
by rikirui | 2010-03-06 09:04 | 日常

凹む前・・・

凹みからはもう立ち直って、
再び、

お仕事したり、

遊んだり、

寝たり、

の毎日です。。。
ただ、最近、本当に、物覚えが悪い・・・
お客さんの名前から、丁寧なニホンゴ、さっき聞いた、ドイツ語の言い回し・・・などなど、
ああああああ・・・

書かないと、一切合切忘れる人間だった・・・ということも
忘れてしまったようです・・・

ちょっと、
勉強
っちゅう項目も、日々の生活に取り入れたいと思わずにいられません・・・

そんな、私は、凹む前の週末、
思いっきりはじけていました。
実は、
こんなパーティーで・・・
e0103663_7395823.jpg

こんな人たちと・・・
e0103663_7404416.jpg

踊っていた私・・・
e0103663_7412221.jpg


そのほかの写真は・・・・・
e0103663_744199.jpg
e0103663_7442620.jpg


こんな感じ・・・
で、パーティーは、カーニバルのパーティーです。
世界一有名なのは、ブラジルのカーニバル!
去年は、あの火祭りが、カーニバルのお祭りで、
今年は、このパーティー。

ルドルフさんの写真がないのは、
彼は約一名!仮装を拒否した人間だったから。。。

おもんなー!やるときは、やっとこーな、スイス人!けーっ!
ぶーぶーぶーぶー!

私は、ちなみにその週末たまたま泊まりに来ていた友達に
服と、メイクと、髪型を指示され、

ミエ、spacey(宇宙的?夢遊状態な?)に踊ってきて! 言われ・・・
e0103663_8193144.jpg


               こんな感じ???


踊りに行ったわけであります。

でも、何も全然知らん人のパーティーに行ったわけではありません。
よく好きで行っていたカフェ(残念ながら、もうない・・)
で働いてた2人が企画したもの・・・
また、お客さんみんなが会えるように・・・って

そやけど、私が誘った友達は、
こんなメイクで登場してくれたし!
e0103663_874314.jpg

(エヴァ&ルター)
誰か、わからんで~~~。
な、パーティーだったような気がしないでもないし・・・

ま。
ドイツ人、
やるときはやります。

テーマが”白い夜”だったこのパーティー。
本当にみんなおもろかった!
白タイツのおっちゃんや、テニスのユニフォームのおじいちゃん、
レースのカーテンをグルグル巻いてたおばちゃん、
負けました・・・
エモリミエ、出直してきます。
ルドルフ、根性たたきなおされそうです・・・
e0103663_8202066.jpg

[PR]
by rikirui | 2010-03-06 08:14 | 日常