ブログトップ

どんぐり日記

meinweg.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

タビコメ。

さいならー。
e0103663_8432034.jpg


みえちゃん、来すぎ!

とか、言われたらごっつつらい!

そんなタビオではないはず・・・

ママにおとなしく爪切りされてました。
かわいー。
e0103663_8451534.jpg

[PR]
by rikirui | 2010-10-15 08:46 | 日常

自然・・・

ドイツの自然、日本の自然。
いろんな国の自然。。。
偉大な自然とか、母なる自然とか、大自然とか。
どれも本当にその通りなのだけれども、
私にとっては、もっと身近で、なくてはならないもの。
それの中で生きている感覚。
偉大だったり、怖かったり、母だったり、父だったり、
大だったり、でも小だったりは、決してないかな。

ヴァイヘンシュテファンという学校に行っているとき
学校の授業で自然観察というのありました。
私の一番好きだった授業!

今はもう、授業としてはないけど、
一人勝手に、授業中!なこと、よくあります。
一人だったり、ルドルフさんとだったり、お友達とだったり・・・

このあいだ、
ヴァイヘンシュテファン元校長先生主催の
自然アートセミナーに参加させていただきました。

あまりにも学ぶことが多すぎて、
まだ、頭と写真が整理できてないのですが、
近く写真つきでブログアップします。
本当に勉強になり、参加してよかったと、
さかのぼれば、
ドイツに来て、この学校で学べてよかったと思いました。
他じゃない、この学校で!
それが私にとって大正解!!だったことが、
卒業後、5年たっても変わらず、それどころか、より強く思います。

校長先生は言っていました。
自然には秩序がない、混乱していると
しばしば、人間は言う。
だけど、よく見てみると、
そうじゃない。
自然は、人間の作ったものよりもはるかに
均整がとれ、秩序がある。
と。

本当にその通りだと思います。
バランス、色、量、
どれをとっても、余計なものも、足りないものもない。
よく見ると、すべてが完璧!

散歩に行って、自然を見て、
毎回思うこと・・・
めっちゃきれい!

ありがたいなぁと思います。

e0103663_8332866.jpg
e0103663_833501.jpg
e0103663_8343727.jpg
e0103663_835331.jpg
e0103663_8353935.jpg
e0103663_8361629.jpg

最後のこの倒れた木の幹は
本当に、めちゃくちゃほしい!
これをベンチにしたい。
このまま持って帰りたい。

そういう私を、ルドルフさんは真剣に、
自分なーそれはしたあかんで!!
と止めました。(当たり前!)

だけど、すぐそこにあるので、時々行っては
座ってみようと思います。
[PR]
by rikirui | 2010-10-15 08:42 | 自然

ソウルフル??

e0103663_515452.jpg
いつもお世話になっている
おいしすぎるパン屋さんOさんからのご注文。

バイトをしていた、いくちゃんのお別れパーティー用です。

花束以外のものでも・・・と
オマカセでご注文いただきましたが、
一生のうち、
花束をどかん!ともらうことがあまりないなぁ・・・と
思う私は、
プレゼント。プレゼントしているものより、
クラシックな花の束!がステキ~と思うので、
花束にしました。
(自分が一番好きな仕事だから?!かも)

ソウル好きないくちゃんへ。
ちょっと、ソウルな花たちを・・・

秋のカオス!(混乱)
e0103663_510171.jpg


普段はシンプル第一の私ですが、
秋だけは別で。
普段は使わない色にくしゃくしゃの枯れ草を入れ込んで・・・
e0103663_5105635.jpg


色とりどりです。
でもまだ若いいくちゃんには
あまりどぎつくならないように、少しまだ抑え目カオス・・・

気に入ってくれたかなぁ・・・
[PR]
by rikirui | 2010-10-10 05:16 |

タビコメ。。。

っらっしゃい。

あ、よーくる、みえちゃん?

いきなり、写真かいな。
e0103663_4551799.jpg


もー、そない撮らんでもいいって。
アップとかな。
e0103663_4561797.jpg


んで、
今日はうちに何食べにきたん?
e0103663_45759.jpg


おぉ~。
鍋やん!!
e0103663_4574241.jpg


だからか、
今日、めっちゃいいにおいしててんなぁー。
ママが、出汁とってたんは、これかぁ~

で、みえちゃん、手作りつくね持ってきたって?
ま、僕は鶏肉あんま興味ないけどな・・・

でも、鍋のふたがえー感じにあったかいから、
しばらくココにいますわ・・・
e0103663_502611.jpg


タビのブログ・・
[PR]
by rikirui | 2010-10-10 05:02 | 日常

庭。

少しの余裕がある今日この頃。
あまり、花屋での仕事が入っておらず、
こんなときは、ひまやのぉーっと思いつつも、
やることは、実はいっぱいある・・・と今更気づくエモリミエ・・・

庭。
ルドルフさんと住んでいるこの家は、
村にあるので、とてもうれしいことに庭付き。
貸家だけど、
毎年、ばんばん、新しい植物を植え、枯らし、また、植えたりの
日々です。
そんななかでも、自慢は、
ミント。
別に、誰かに自慢しても、ふーん。。。な
ミントかもしれませんが・・・
わかってくれる学校時代の友達Giroには
新種をゲットするたびに、電話で報告。

そして、植えに植えたミントは、10種類以上!
だけど・・・
あまりに増えすぎて、
違いはわかれど、名前はわからず・・・の状態です。
ぐっちゃぐっちゃになって、植わってはるから・・・
こんなんだったら、買ったときに名前と一緒に写真を撮って
ファイルにためておけばよかった・・・
自分の性格を知りつつも、しなかった。。。ちょっと後悔。
ま、でも、ニオイがいいのと、
丈夫なのと、本当にいろいろあるのとで、
もう、毎年、買い足す始末・・・

そろそろ切り戻す時期かなぁ。と思い、
今日は天気もよくなったので、
早速、庭でミント狩り。
e0103663_7301534.jpg


葉っぱは乾燥させて、
Giroへのプレゼントを作ります。

そこらじゅうにいいにおい~~。
しあわせ!
リースも作ってみる。。。
いいにおい~。
e0103663_7333377.jpg


何がすごいって、
乾燥しても、すなわち、もう生きていなくても、
いいにおいがすること。
それは、なぜか・・・

きっと、ルドルフさんは、化学の先生だから、
わかるはず。
今度聞いてみよう。

明日の注文で
Soulfulな花束をつくろうと思います。

ミントはSoulfulか?!

私のこの感情が入ってるから、そう!!なはず・・・
ミント、大好き。
[PR]
by rikirui | 2010-10-09 07:38 | 自然

私の住んでいるところ・・・

エモリミエ、
在独10年を超えました。

3回の引越しをし、ルドルフさんがずっと前から住んでいる
このまち(というか、村のほうがちかいかも・・・)
に住んで、もう、4年以上・・・
なにもかも、はやぃ。。。

でもすこし、お隣さんや、近所のことが見えるようになってきて、
地域新聞みたいなのにも目を通すようになって、
買い物も、近所で済ますようになって、
見えてきたもの。。。新しいもの。。。

まず、このまち(村)には、
3774人の方が住んでいます。
ここから、電車で25分で行けるミュンヘンが約135万人なので、
やっぱり、村かぁー・・・

それでも、最近は買い物が楽しくなってきました。
近くのパン屋さんに、自転車で、行くと、
!!
あ、モンブラン!!
e0103663_6422063.jpg

この村に100年以上前からある老舗のパン屋さん、ケーキ屋さん、カフェが
ひとつになっているお店。
パンもおいしいし、季節ごとにいろんなケーキがあって、
近所のおじいちゃん、おばあちゃんがチャー飲んでいるところです。
モンブランには強烈にひかれ、
えー!ドイツのケーキ屋さんにもあるなんて!
(今まで、ミュンヘンでは日本人のかたが経営しているお店以外でみたことないし!)
スイスには似たようなのがあるけど、
これは、モンブランの栗のクリームだけがちっちゃなタルトの型に
のっているだけ・・・

その、モンブランが~。
この村にあるなんて~~。
中を割ってみると、
e0103663_6494756.jpg

生クリームがたっぷり。

お店で見たときに、
あまりに感激し、
おばちゃんー、このケーキ、モンブラン??と
言いかけたけど、
モンブランは日本だけの名前だと聞いていたから、
名前はなんですか?と
聞いてみるにとどまりました。
答えは、
マロンのトルテ。

ふつーやん!

けど、いっか・・・

お味のほうは、
かなり、あっさり目。
ドイツの生クリームじたい、日本ほど甘くないし、
甘さよりも牛乳の味がするのだけど、
この、中身も、まさにそれ。
ま、味はあっさりなだけで、カロリーはどっさり。。。

この日は、甘さ控えめのチャイを作って一緒に食べました。
e0103663_65513.jpg


あとは、
お肉屋さんと、トルコ人のヤサイ屋さん。
かなりヒットなこのお店で、
最近は、
スーパーに行くことが少なくなりました。
タマゴも、牛乳も、ヤサイも、果物も、肉も、
この隣どおしのお店をハシゴして、買い込みます。
日本で買ってきた市場カゴをもって、チャリンコで買出しです。
お肉屋さんでは、
あまり肉のことを知らないから、
こういうのを作りたいと言って、それにあったお肉をすすめてもらう。
イマイチ何を作りたいのかわからないときは、
おばちゃんのお勧めを聞く。
作り方も聞く。
ただ、レシピじゃないので、味はいつも適当。
だから、味付けちょっとワンパターン。。。

ま、それでも、気持ちよく買い物ができるお店が、
この村にあったことに感謝です。
そういえば昔、肉屋さんでお肉を買ったり、
魚屋さんに魚をおろしてもらったり、が好きな父親の
後を追いかけて
一緒に買い物へ行ったものだったなぁー
と、思い出した、ある秋の日・・・
[PR]
by rikirui | 2010-10-09 07:08 | 日常