ブログトップ

どんぐり日記

meinweg.exblog.jp

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

好きなものは、好き!!

私が、これからも一生無いと困るもの・・・・・
これ。
e0103663_6121237.jpg

日本から再び持ってきました。

本当は汁(梅酢)たっぷりがいいのだけれど、
飛行機の機内持ち込み可能水分が100MLだとかで、
そんなめんどくさいこと、やらへん!
な私は
このところ、袋3重、プラス新聞紙と、
毎回苦戦します。

こないだ、M蔵先生のお母様に頂いた梅干は、
何年か物で、汁気がほとんどなく、ちょっと乾燥ぎみで、
塩をまわりにまぶしたような、いい感じでした。

きっと、何年ものだから、そうできるのかな。
家のおばあちゃんは、作れど作れど、
孫・エモリミエ、その父、その弟、
とライバルがたくさんいる為、何年ものになる前に、
なくなります。
おばあちゃん的に、重いし、仕事も大変やしで、
今の倍!作って~~!のリクエストには、
なかなかね・・・

なので、
少しずつ、自分でも似たようなものを、ドイツでもできるようなものを
作ろうと、試みています。

まずは、
梅の木を、こないだ、空輸しました。
植え替えて、芽も出てきて、いい感じですが、
まだ、全長25cm。
実がなるまでに、10年以上!頑張るぞー!!


そんなエモリミエ風ドイツ生活ですが、
最近は、これはいける!!
というものを近所で発見しては、おぉ!!!やるなドイツ!
とうなっております。

そのひとつ、
Scheiterhaufen(シャイターハウフェン)薪の山。
という名前の、ケーキ。(ネーミングはドイツやね・・)
e0103663_625355.jpg


なぜ、この名前かというのは、
e0103663_6263943.jpg

こんなふうに、
薄切りのパンと、りんごが、交互に層を成しているから・・・
そのあいだには、味のアクセントでもある
干しブドウ、さくらんぼ、レモンの皮が入ってます。

はじめは、
パン&ケーキ屋のおばちゃんにすすめられて・・・

とてもおいしかったので、
その後、何度か買いにいくも、
よく、ごめーん、今日は無いわ・・・と言われる日々。
それでもしつこく、
今日はある?今日は??
と聞いていくと、
あ、あれはね、火曜日しかないのよ・・・

火曜日?
月曜日がお休みのそのお店は、火曜日にそれを出す。
その、パンプディングのようなフレンチトーストのような、
食感と、味は、
きっと、いや、絶対・・・・残り物のパンでつくりました~~??

と、
私がツッコむまでもなく、おばちゃん、正直に、

土曜日に売れ残ったパンで作ってるから、
火曜日にあるだけやし、土曜日にパンが全部売切れたら、
次の週は、なし!(きっぱり)

そうなんやー。
だから今までめぐり合うこともなくきたんや。

それに、そこいらじゅうで売っているものでもないのです。

ま、ドイツ人にしたら、
あーた、そんなん家で作るもんであって、売ったらあかんやろ~。
なんかな?

それでも、
おいしいもんは、おいしい!

それ以来、
火曜日が休みの日は、
一人チャリをこいで、
シャイターハウフェン一個ください!
と注文するエモリミエ。

いつものおばちゃんは、いつもニコニコと、はいはい。と包んでくれ、
ほかのおばちゃんは、
あなた、これ大好きなのね~~と言われ、

エモリミエは、今度こそ、
4辺あるうちの2辺が端のとこください!と言おうと思ってます。
大きくて、四角で深さのある入れ物で
20個くらいを一緒に焼くケーキ。
(大きく1個を焼き、それを等分して切り分ける)
端2個は、
隅っこの4つしかない、貴重なもの。。。。。
その少しこげたとこが、またおいしい!

それを狙ってます。
[PR]
by rikirui | 2011-05-28 06:41 | 日常

お誕生日会!

先日、(といっても、すでに1ヶ月以上経過中・・・)
お呼ばれしてきたお誕生日会は、
女子のみ!のとてもステキな会でした。

学校での大先輩、マイシュさん。
e0103663_526370.jpg


44歳のお誕生日会は、参加者オール女子!
学生時代のお友達から、
仕事仲間、ご近所の人、お花関係、芸術関係・・・
と超多彩。
若輩ものの私、唯一のガイコクジン、私。

あぁ~~こういう魅力ある女性へとなっていきたいなぁ~~っと、
尊敬の念と、よい刺激をたっぷり受けた夜でした。

e0103663_5343761.jpg

絵の先生・イングリッド、、手漉き紙を教えてくれる紙芸術家(なんというのか、日本語で?!)
イレーネ、ザビーネに、カタリーナに、モニカ、アニータ、ユタ・・・
みんな、マイシュさんを通じて知り合うことができ、
とても、とても感謝です!

最初の頃、
ドイツ人って、つきあいにく~。こわーい!でかーい!!
と、思っていた私ですが、
そんなことは全然なく、
仲良くなれば、とてもオープンで、親身になっていろいろ考えてくれ、
それでいて、自分というものをしっかりともっている、女の人。

ひとつでも、私の中で
キラーン072.gifと心に響く事があれば、
私の目から、
きらーんきらーん!!072.gif072.gif072.gif
と憧れビームが出まくります。

彼女の絵、彼女の作品、彼女の家、
彼女の目にかない、家でさりげなく使われているものもの・・・
家の感じ・・・
いろんなものが、す・て・き~

そして、その刺激は
私自身のスタイルの確立への原動力としていこう。

いつかそのスタイルを作り上げ、それをみんなに見せていくために!!

勉強、刺激、行動あるのみ!
と、
5月は眠り姫(36歳)状態の、エモリサン。
ちょっと反省です。。。

はぁー
休みの日は、いまだに10時間とか余裕で寝てます。
(子供か!)


お誕生日会の写真たち・・・
マイシュさん、ステキな夜をありがとう!

e0103663_67218.jpg
e0103663_67335.jpg


お寿司も出ました~~
e0103663_681790.jpg

盛り付け方が、ドイツらし~。(合理的だ!)
[PR]
by rikirui | 2011-05-28 06:09 | 人間

炎症体質その後・・・

また、
久々です。

見てくれている方いるのかなぁ?
と毎回気になり、
もしかして、訪問者0(ゼロ)!!とか!!!
とこわごわ、チェックするのですが、
0!!は
いまだにないことがス・テ・キ!です。(おーきにです!)

多分、
性格的に、めんどくさがり・・・
なのに凝りたがり、
おもろくないと、超・自己嫌悪!陥る
という、複雑な、関西人キャラが、
ブログの更新を遅らせている原因のような気がします。
(どないやねん?)


さて、
炎症体質のような私は、
心電図とってもらうより、レントゲンで骨のぐあいを見て欲しかったので、
再び、電話でアポをとり、外科に行ってまいりました。

お医者さんには滅多に行かない私は、
初診につきものの、症状の説明で、もうすでに
いやいやモード。
しかも、
イヌにドカドカッて踏まれまして・・・
って、毎回説明するのもなんか恥ずかしい・・・


ドイツではアポを取る電話の段階で
症状の説明をしたりするので、
今回も実際お医者さんに診てもらう時、
”イヌにドカドカって踏まれて、アバラと、胸郭が痛いんです・・・”

あ~、あなたね・・・

とちょっと、素っ気無く言われました。

結局、
レントゲンで見る限りでは、
全く異常なし!!
ちょっと、大げさやね、君・・・みたいなふうな問診で

大げさって・・・ドイツ人に言われた・・・・・・
世界のナンバー3には入るであろう、大げさな人種の
ドイツ人に、大げさって言われた・・・・・(涙)

それでも、
庭仕事の最中で、土持ったり、水満杯のジョウロもったり、
あれしたり、これしたり、しているとき、
グキッって痛かったもんで・・・
と食い下がると、

きっと、打ち身のひどいのになっていて、
内出血したか、炎症起こしたかで、
安静にするべきなのだから、
そういうことはしばらくやめましょう!

と言われ、

それは、多分無理です!
と答える、私。(なんでやねーん!)

しかも、そんなこと、お医者さんに言わんでもいい!?

やーけーど、
無理なモンは無理!
5月はいろいろ忙しいし、あれもこれもしたい!!
自然は待ってくれないし、お天気も温度も全部理想的な5月~~~。(大好き!)


そういうわけで、
そそくさと、外科の先生の問診を終わらせ、
内服薬はもう要りません。塗り薬を出してください。と言うと、
塗り薬だったら、あまり意味ないんだよ。。。
と言われたから、
じゃ、いいです。
と帰った私。

そして、現在、
塗ったり、貼ったり、して、
バリバリ庭仕事しています。

ドイツはサマータイム制をとっているので日が長く、
お天気がいいと、夜8時半ごろまで明るい!!

そして、気がつくと、
あ!晩ご飯つくらな~!!

焦る日々です。
ルドルフ、ごめんねー。

でも、5月は多分、ほとんどこんな感じです。
[PR]
by rikirui | 2011-05-23 07:50 | 日常

炎症体質?!

また、しばらくぶりです。

お花屋さんの運命。
年に何回かは、その1日のためだけに、仕事がどっさり!
なときがあります。
こないだの日曜日は母の日でした。
ドイツはそれでも、日曜日に働くことを
できる限り禁止!?なので、
日本の母の日に比べると、ましですね~~。
母の日発祥の地ドイツなのだけど・・・

こないだ、いやいやお医者さんに電話して、
行ってきました。
医者嫌い!なくせに、病気を怖がるエモリサン。
日本に帰ってたときに
私の部屋っちゅうものがない実家では
新イヌ・弁慶と寝ていました。
ある朝、
半分寝ている無防備エモリサンの上に、
どっかどっかのってきたイヌ!ベン!!
ちょうど、みぞおちのところと、胸にどっかどか!!
とケリ入れられました。

その日から、今まで、
痛くなったり、おさまったり・・・
はぁぁぁぁ・・・
気になりだすと、とことん気になってしまう私は、
だんだん不安になってきたのです。

初めての内科のお医者さんでは、
”あなたね、見た目とても健康そうだから大丈夫でしょ、きっと。”
と言われ、
その割には心電図とかとられて、(みぞおちなんですけど・・・)
それでも、触診では、
みぞおちのところが痛かったので、

うーん、きっと神経が炎症をおこしてるんやわ・・・

神経が炎症ね・・・

ふと、
実はそういう体質ではないのかと?
自分で疑ってみたものの、
炎症体質なんて、ないやろし・・・
ちょっと、体、弱くならはったんやわぁ。。。と
思い、
お薬をもらって家に帰りました。

そうしたら、今度、
見事に薬が、あわなかったー!

みぞおちどころか、胃とか腸とか、
いろいろ違和感。。。
ますます医者嫌い・・・

最後はいつもの口元にヘルペスで、締め!

そして、自分の体に、
ごめんねー、最近鍛えもせず、ブクブクになるだけならせといて、
ろくなもの食べてないし。。。
と謝りつつ、
ただいま早寝早起き、玄米混ぜゴハン、出汁とって味噌汁生活
始めてます。
12時前には寝るように。。。

と、思ってる私ですが、
今すでに11時40分!!
わーいわーい!

というわけで、すでに早寝は
守られてません。。。

実は意思が弱いだけから来る症状?
意思よわ体質かも・・・
[PR]
by rikirui | 2011-05-11 06:42 | 日常