ブログトップ

どんぐり日記

meinweg.exblog.jp

炎症体質?!

また、しばらくぶりです。

お花屋さんの運命。
年に何回かは、その1日のためだけに、仕事がどっさり!
なときがあります。
こないだの日曜日は母の日でした。
ドイツはそれでも、日曜日に働くことを
できる限り禁止!?なので、
日本の母の日に比べると、ましですね~~。
母の日発祥の地ドイツなのだけど・・・

こないだ、いやいやお医者さんに電話して、
行ってきました。
医者嫌い!なくせに、病気を怖がるエモリサン。
日本に帰ってたときに
私の部屋っちゅうものがない実家では
新イヌ・弁慶と寝ていました。
ある朝、
半分寝ている無防備エモリサンの上に、
どっかどっかのってきたイヌ!ベン!!
ちょうど、みぞおちのところと、胸にどっかどか!!
とケリ入れられました。

その日から、今まで、
痛くなったり、おさまったり・・・
はぁぁぁぁ・・・
気になりだすと、とことん気になってしまう私は、
だんだん不安になってきたのです。

初めての内科のお医者さんでは、
”あなたね、見た目とても健康そうだから大丈夫でしょ、きっと。”
と言われ、
その割には心電図とかとられて、(みぞおちなんですけど・・・)
それでも、触診では、
みぞおちのところが痛かったので、

うーん、きっと神経が炎症をおこしてるんやわ・・・

神経が炎症ね・・・

ふと、
実はそういう体質ではないのかと?
自分で疑ってみたものの、
炎症体質なんて、ないやろし・・・
ちょっと、体、弱くならはったんやわぁ。。。と
思い、
お薬をもらって家に帰りました。

そうしたら、今度、
見事に薬が、あわなかったー!

みぞおちどころか、胃とか腸とか、
いろいろ違和感。。。
ますます医者嫌い・・・

最後はいつもの口元にヘルペスで、締め!

そして、自分の体に、
ごめんねー、最近鍛えもせず、ブクブクになるだけならせといて、
ろくなもの食べてないし。。。
と謝りつつ、
ただいま早寝早起き、玄米混ぜゴハン、出汁とって味噌汁生活
始めてます。
12時前には寝るように。。。

と、思ってる私ですが、
今すでに11時40分!!
わーいわーい!

というわけで、すでに早寝は
守られてません。。。

実は意思が弱いだけから来る症状?
意思よわ体質かも・・・
[PR]
# by rikirui | 2011-05-11 06:42 | 日常

巨泉風野菜たち・・・

誰かと一緒に暮らすこと。。。
楽しいことも、大変なこともありますね。。。

ルドルフさんと、私においては、
本当に、2週間に1回くらいの割合で、起こっていることが
あります。

クイズダービーの最終問題のように、
巨泉さんから、”さらに倍!”といわれたような、
感覚・・・

何かが通じているのか、
それとも、ただ???

ルドルフは、どうやら、スーパー好き。
食料品のお買物が楽しいらしい。。

私は、
ま、楽しくなくはないけど、主婦やし、
ゴハンを作るために、買物に行くのはふつうでしょ。。。
というふう。
特に作るご飯に対して、文句を言われない、
ラクチン生活に慣れてしまっているのが、たまにキズ・・・

仕事の日は遅く帰ってくるので、
ゴハンを作ってくれるやさしいルドルフ~!

しかし、
本日のゴハン。
こちら・・・
e0103663_6251660.jpg


先週、私が作ったやんけ!!
な、ホワイトアスパラ。
今シーズン3食めです。

エモリサン、あんまり好きじゃないって、ゆうてるのに・・・

そして、
冷蔵庫の中には、
おとつい、仕事が休みで、買物に行った私が
買ってきたものと、ほぼ!同じな野菜たちが、
さらに倍!!!

ボク、また一緒の野菜買っちゃった! ルドルフ058.gif

またか・・・・・

そして今、
嫁は、
e0103663_6294768.jpg


煮込み中。
いつもの、ラタトゥイユ。

さらに倍な野菜たちは、決まって!
3色パプリカ、ズッキーニ、なす。トマト。

これらが、一気に使えてしまうのが、
私の中ではラタトゥイユなので・・・
ほとんどいつもこれです。

結局、2人で繰り返しているのかもしれません。
この際、ルドルフに全部オマカセ!と思いましたが、
後3回は確実にホワイトアスパラを出されそうなので、
却下。
きっと、私が買う野菜を、ルドルフの裏をかいて、
ほかんのにすればいいんですね。

それか・・・
ラタトゥイユ以外のメニューを覚えましょうか・・・
それとも・・・
ラタトゥイユ改め、巨泉煮!

(もっと、意味ないか・・・)
[PR]
# by rikirui | 2011-04-29 06:40 | 日常

おふたり。

今日は、かわいい”おふたり”のご紹介です。

おひとりは、もう、何度となく、
もうおひとり方は、数回のご出演。

かわぁぃぃ・・・053.gif


では、おふたかたどうぞ・・・

e0103663_547375.jpg

ボクは、ちょっとがに股です・・・かふ

e0103663_5484181.jpg

食事中や、
e0103663_5491091.jpg

水飲み中は、写真やめてーな、みえちゃん? タビ

e0103663_550587.jpg

カゴに入ったわいいけど、
この図だけでは、あんまし、おもんないから・・・
e0103663_5514344.jpg

シンクロナイズドスイミングな体操してみた・・・どない??かふ

e0103663_642089.jpg

ボクには、赤色と、白色が似合うって、ミエチャンがゆうてた。
どうかな? タビ

e0103663_66712.jpg

ボク、ちゃんと、座って待つことできんねんで! すごくない? かふ

e0103663_673785.jpg

ミエチャンが、家のバルコニーでなんかやってはった。
ボクも、とりあえず、参加。で、なにしてんの?? タビ

e0103663_685798.jpg

ボクは、カフカです。

e0103663_694756.jpg

ボクは、タビ。

e0103663_6103983.jpg

どアップとか、
e0103663_6112496.jpg

寝顔とか、
あんまし、撮らんといてーな。
ま、かわい過ぎるから、撮りたい気持ちわかるけどね。
かふ・タビ

ほんま、ほんま。
[PR]
# by rikirui | 2011-04-28 06:13 | 日常

ハゲダ!

この題名、わかる人と、わからん人がいるかと思われますが、
一番は、
エモリミエ、この年になってまで、
ちゃんとした日本語しゃべれへんのか?!(書くかれへんのか?!) と、
いうことではないだろうか???

そいでも、
やっぱりね、
素のあたし、
(母にはよく、”あんた、わたしって言いなさい!あ、じゃなくて、わ!”いわれます。。)
は、これなんで、
どーにもならんやろし、
どーにもする気!がない・・・

もし、このブログを読んでくれている方で、
エモリサン、ちょーっと意味がわかんないんですけど?
と思われる方がいらっしゃいましたら、
わたしの強い味方・おとうさんまでお問い合わせください。
http://blog.zaq.ne.jp/hellowgoodby/
関西スペシャルなブログです。

さて、
ハゲダ。
それは、
ココ!
e0103663_7193866.jpg


といっても、わからないなぁ。。。これでは・・・
ハーゲンダッツ!です。

危険なことに、あたしが働いている店のとなりのとなりが、
ハゲダ!
そして、学生アルバイトの方々に、アジア系が多く、
すぐ!仲良しになる、エモリミエ。
そして、
働く日は、ほとんどそこでコーヒーを頼みます。
そうすると、
ちっちゃなアイスとか、サブ商品のあまいもん(マフィンとか、クッキーとか)
が、もれなくついてきて、
店長・バーバラと2人で、
ニンマリ&うちら、毎日やったらブックブク!になるなぁ
と言ってます。
しつこく、
グリーンティーはないのか!!なぜ売られてないのか?!
といい寄った結果かどうかはわかりませんが、

でました!
ドイツにもグリーンティーアイス!
ただし、ハイビスカスのソース入り・・・

ちゃうんよねー。
みんなさー。
日本でもハイビスカス育つけども、
グリーンティーやん?!日本やん?
なんで??

アジアンとして、一緒くたにされがち・・・
ま、よくあることですね。

そうそう、
それで、
ココのハゲダでは、
アイスのチョコフォンデュ~~~なるメニューがありまして。
アイス全種類が小サイズで出てきて、
付け合せは、果物と、クッキーの細かくしたんとか・・があって、
チョコソースにつけて食べる!2500円!!

前から気になっていた私。
働いていた韓国人の女の子にも勧められてはいたものの、
一人じゃむり!
ということで、機会を狙っていたのです。

それが、この間実現しました。
e0103663_7335554.jpg

ブリッタとコニー。
フロリスト友達です。

彼女達より一回り上なエモリサンは、
早々に、こんなん3分の1も食べたらあーた!
と控えめにイチゴやキウイでごまかしときました。

カロリーボンベというか、
激甘コースというか、

でも、とっても楽しい夜 in ハゲダ でした。
[PR]
# by rikirui | 2011-04-22 07:41 | 日常

ほろほろっ・・・

おとうさんが、コメントで
缶詰のホワイトアスパラガスもあると書いてくれました。
(いつも読んでくれてありがとうーーー!)

かすかな記憶の中に、
うちのおかんも時々サラダの上にのっけて
子供達(私と弟)に食べさせたような・・・

そして、それは、
子供の頃の私が、”なんじゃこれ?!”
と暴言(らしきもの?)をはいた覚えがあるようなないような・・・

かすかな記憶なので、
はっきりとはいえませんが、
まずい!と思ったかもしれないなぁ???
いや、きっと、まずいと思っているはず!!!

なーんや!
子供の頃から嫌いやったんや!
そしたら、今、生のんも嫌いなのは、納得がいく!

だけど。
どう考えても、緑のアスパラだけで
カテゴリー・アスパラガスは、終わりでいいと思うんですけどね。。。

ま、そのあたりは個人の趣向なので、よいのですが、
エモリミエは、
ドイツ全土が”わ~い、白アスパラの季節053.gif ”
となろうが、
そっこらじゅうに、
アスパラガスーーーーーーーーーーーっと書いた看板引っさげ
露店で売られてようが、
(うちのちょい田舎には4件ほど近所にあります)
素通りしてしまうんです・・・

だけど、おとうさんのために、
今度の休日、アスパラ特集組んでみます!


さて、
今週末はイースターです。
学校も春休みの状態なので、
店長バーバラは、休暇をとり、エモリサンは、
バリバリの仕事モードに入っています。

余裕かましてたら、
昨日といい、今日といい、
バンバン、当日注文や、大量注文がはいってきました。

おぉ・・・
っと冷静を装いつつ、
あたふた・あたふたなエモリサン。。

あたふた・あたふた働いているところに、
今日は3人のお客さんが、
 ”帰ってきたのね。心配してたわよ。”
と、声をかけてくれました。
お花は買う予定がない方でも、私の顔を見るなり、
店に入ってきて、声をかけてくれるのです。

なんだか、ほろっ・・・。


そうして、
仕事の後は、お客さんとして出会った、
エモリミエのドイツ語の先生の所へ行きました。

少しずつでも、ドイツ語は
勉強しよう!
と、再び思う今日この頃です。
[PR]
# by rikirui | 2011-04-20 08:53 | 人間

唯一、あんまりなんとも思わない野菜さん。

ドイツに住んだら、
誰もが、この季節を、
あぁ~~またやってきたわぁ~!
と、うれしく思わずにいられなくなるのか???

疑問ではありますが、
この10年間で、
私とおんなじ気持ちの人に出会ったことはありません・・・

だから、やっぱり、私だけ??

そんなことはぁーないと思いたいけど、

ほとんどすべての野菜好きな、エモリサン、
これ
e0103663_458437.jpg

白アスパラガスは
別にーです。
嫌いではありません。
でも、わぁ!白アスパラの季節が来た!
と喜ぶこともない。
特に食べなくても、なんとも思わない方です。

だって、
e0103663_503097.jpg

いちいち皮むいて、
生ゴミバケツ、すぐいっぱいになるし・・・

それ用の鍋まで買ってあって、
e0103663_52711.jpg

年に2~3回、活躍するだけやし、

それに、肝心の味。
も、私にはちょっと水っぽい、結局はソースの味やんね、これ。
な、ところが、
どーも、食べたい!!と思えない理由かな。。。

だけど、ホンマに、
みんな好き。
ドイツ人も、日本人も、スイス人も、
今だ、べつにーな人には出会っていません。

ま、いいんですけどね。
[PR]
# by rikirui | 2011-04-18 05:09 | 日常

二人の選択

ルドルフは、
ほかにも日本でいろいろ購入しています。

長浜での彼の選択はこちら。
e0103663_633597.jpg


ふーん。
使うとき、あんましないと思うけど、ま、いいか・・・・・

エモリサンの選択
e0103663_6361056.jpg


こんなスプーン。
しかも、4つ。
きっと、これもあんまし使わへんのやろうな・・・

二人の選択。
ちょっと、似てないか?!
[PR]
# by rikirui | 2011-04-17 06:37 | 人間

二人。

気がつけば、ルドルフと一緒の11年。

ふと、思いました。
10年一昔とは、よく言ったものだなぁ。とつくづく・・・

日本と、スイスやし、
勉強嫌いと、先生やし、
いろいろ違うし、
しゃーーーーない。とは思いつつも、
やはり、
趣味の違いとか、違いに対して、
つい、
ブーブー文句を言ってしまう女。エモリミエ。
10年以上たって、もしかしたら、
年々、ひどくなる傾向あり?かも、と
ドキッとし、
好きなふうにしはったら・・・と
今回の日本滞在中は、違いに対してできるだけ
許す、深く考えない、もしくは、見なかったことにする。
と、自分を抑えてみました。

家族のみんなが、
あんたは、ルドルフにつめたすぎる!!とあんまり言うから。。。

まずは、
近所の100円ショップで、実験。

かごの中見ないゲームで、
こんなにたくさん2人で買い込みました。
計・2000円相当。
e0103663_5293118.jpg


なぜか100円ショップ好きなルドルフ。
読めもしんのに、(ひどっ)
写真とか、絵で、へぇ~~、こんなものも100円?
とばしばし、カゴの中に入れていきました。

ご購入の商品はこちら・・・
e0103663_5324239.jpg

このほかにも、保冷剤とか、ゴムの使い捨て手袋とか、焼き網とか、いろいろ・・・
一番、気になったのは、写真奥の”ブタの形のパスタメジャー。”(絶対使いません!)


で、
嫁・エモリミエも一緒だったわけですから、
私が買ったものたち・・・こちら。
e0103663_5352696.jpg

他には、種まき用にと、子供用ミニスコップ、電気のコードを止めるやつ、
洗濯用ネット・・・などなど・・・

たいした差がないことに気がつく、嫁。(垢すり2個もいらんやろ・・・)

反省です。


しかし、”文句を(できるだけ)言わない旅行”最後の段階で、
彼がお土産として購入したものは、こちらっ。

愛と蟹!
e0103663_548098.jpg
e0103663_5482322.jpg


これには、しばし無言。
愛Tシャツに、蟹のフィギュアです。

誰が着んねん!
どこにおくねん!!

滋賀県は長浜市、
城下町のいい雰囲気がただようこのまちに
フィギュアミュージアムがありました。

よーわからんけど、突然、”ここ見たい!”
と言い出したルドルフに、
なーなー。他にももっといいお店あるって、
あっ、どっかでお茶しいひん?
お友達に教えてもらったセレクトショップにいきたいなぁ~~
とやさしく、遠まわしに別の提案をする嫁。
それでも、
見たいーゆうたはるねんし、ちょっと見とかなあかんかなぁ。。。と
しぶしぶ、行ってみました。

フィギュアの数々!
全然、おもしろくなーい!!
あ、
北斗の拳?!
突然、歌いだす、嫁。
YouはShock!! 愛で空がおちてくる~~。
邪魔するやつは指先ひとつでダウンさーーー♪♪

ルドルフ、見て、ケンシロウ!でこの歌、テーマソング!!!
なんてことは、どーでもよい、ルドルフさん、
蟹を購入され、ご満足。

e0103663_6121035.jpg

アサヒガニね・・・


愛Tシャツは、
おじいちゃんがやっていたおみやげ物屋さんで。
他にも、侍、人情、とかがあって、
訳すのもいや、終始、見て見ぬふり・・・

e0103663_614404.jpg

愛Tシャツか・・・

左の隅の棒みたいな細いものは、
新幹線をモデルにしたお箸!タラーン!!!


だけど、今こうして振り返ってみると、
二人は違うから、二なんやなぁーっと思うわけです。
文句を言う前に、
ケンシロウの歌でも歌っといたほうが、おもろいし、
蟹は、どっかに飾ればいいし、
愛・Tシャツはプレゼントらしいから、それを着たルドルフと
散歩せんでもいいし、(安堵)

11年目からは、文句を控えよう・・・と
思う嫁です。
[PR]
# by rikirui | 2011-04-17 06:29 | 人間

さまざまな事・・・

ようやく、
ブログを書いてみよう。
と、思いました。

いろいろなことを見たり、聞いたり、実際体験したり、
思い出したり、考えたり、
また、聞いたり、見たり・・・・・

ぐるぐるぐるぐる回っている、日々です。

でも、まずは、何より。
日本で起きているさまざまな事が
一日でも早く、よい方向へ向かうことを本当に、もう心から祈ります。

3月、日本に行っていたルドルフさんと私は、
中部空港に予定通り到着し、名古屋駅で別れて
新幹線でお互い別々の行き先に向かいました。
私はもちろん、今の実家がある静岡県へ。
飛行機で寝れない私は、いつものようにぐったり疲れ、
わざと、こだまに乗り、
3人席に悠々とトランク共々座っていました。
ほとんど寝ていた私は、
新幹線が止まったことに、あまり気づかず、ぼけぇ~っと
したまま、
あれ、でもなんかやっぱり変?

そして、
ここ、田んぼのど真ん中やけど、どこ??
みたいな。
はぁ?なんでとまってんの?
と混乱・・・
しばらくして、車内アナウンスが
地震のため停電になり、電車が動かないと、伝え
ようやく、意味がわかってきました

東北かぁ・・・
震度8・9?!
ひどいなぁ。
と、
ドイツで使っている携帯が鳴り、
受け取ってみると、ドイツのお友達から、電話。
 ”ミエー、今どこにおんの?日本?大丈夫か?すごい地震やん!!”
 続いて、店長からメール。
 ”地震あった。大丈夫?すぐに連絡してください!!”
 
車内のアナウンスと、テロップだけでは、何もわからず、
とりあえず、ドイツ人から心配されて電話きたくらいやから、
実家に電話してみよう、
と実家に電話したところ、
 ”美絵!あんた今どこにおんの?は?新幹線の中?で、どの辺?”
それがわかってたら、いうわ!
寝ていた私はこの田んぼの真ん中辺がどの辺なのかサッパリわからず、
人に聞けばいいものの、そうすることもせず、
誰一人、騒ぐ人がいなかった車内は、しーーんとしており、
なんか別世界。
とりあえず、私には何も起こっていないという事実があるから、
自分自身もまた座席に戻りました。
ドイツの携帯が使えそうだということに気がつき、
連絡をできる人にはと、連絡し、
また、うとうと・・・

結局、5,6時間停車していて、ようやく家に着いてから
テレビで事情をやっと飲み込んだ私は、すぐに仙台に住んでいる友達にメールをうちました。

ひどすぎる。

それでも、普通にゴハンを食べ終わり、
今回初対面だった実家の犬を観察し、トランクからお土産を出し、
荷物を片付け・・・
ただ、いつもすることをしていても、心はここにあらず状態でした。

とりあえずは、家族とルドルフには何もなかったということで、
2週間の滞在期間を、少し予定を変えつつも、
日本で過ごしました。
その間に、
ドイツからは、さまざまな情報が入り、
日本では、朝起きたらすぐテレビをつけ、、
夜ごはんを食べ終わったら寝るまでの間、テレビを見ていました。
そうしてまた、
ぐるぐる考えたり、見たり、思い出したりの日々。
思い出すのは、やはり、阪神大震災。
一人暮らしで、その頃はまだネットなども普及してなくて、
電気と、電話がつながらないと、一体何がおきているのか?が
サッパリわからない。
怖いという感情は、かなり後になってから感じた記憶があります。

それにしても、あまりにいろいろなことが、
毎日、毎日報道されて、
きちんと理解するまえに、また次、また次と、
どんどん状況が悪くなっていく、
なのに、
実家の街は至って普通。
全部がかみ合わず、理解不能な私は、
日本にいた2週間、本当に、ぽけぇーっとしてました。
ドイツ人たち(他の国の人々もそうだったかもしれないけど)が
私より、パニックになっていたようで、
メールをあけると、
ドイツに帰ってきたほうが、いい。
家族みんなで、こちらにすぐ来ることはできないのか?
早く飛行機に乗って帰ってきて欲しい。
と、ドイツ語で書かれたメールたちが。

それぞれのメールは、流し読み状態で、
パソコン、テレビ、パソコン、テレビ。。。と
頭の中がぐるぐるで、私自身は、ぽけぇー・・・

救いだったのは、
ルドルフが、超・冷静だったこと。
おかげで私は、いろんな意味で落ち着けました。
そして、彼の日本での同僚も、さらに冷静だった。

この差は、しばらく私が、心ここにあらず状態。。。になっていた
もとでもあるわけですが。

日本から、ドイツに戻り、
日本の家族、友達には、無事にドイツに着いたことを連絡し、
ドイツにいる、心配をかけさせたであろう人たちも
今、ドイツだということを伝え、
一日おいて、今度はルドルフさんの同僚、生徒達と行く
毎年のスキー旅行へと出発しました。
あまり行きたい気分でもなかったけど、
日本行きよりもずっと前から決まっていたことだけに、
そして、ずっと冷静なルドルフには、
行かないなんていう選択があり得ないかのようで、
私は、必要なものをかなり入れ忘れたトランクを持って、ついていった状態です。

やっぱり、というか、
予想通り、というか、

ドイツ人9人とエモリミエ・日本人
な状況で、
しかも、日本にいっとったやん!な私に、
みんなはいろいろ聞きたそうです。
最初は、少し遠慮がちだったけど、そのうち、一気に、
ディスカッションになりました。
テーマは、もちろん、原子力発電について、放射能の影響について。
ただ、私は、ほとんどノーコメント。
ずっと、聞いていただけです。
というか、
何を言っていいのか、言うべきなのか、
が、わからなかったように思います。
私一個人の意見を言えばいいものの、
この状況では、日本人代表みたいになりそうで、
そういうことなら、きちんと考えてから言いたい、と思うし、
そうして、また頭は混乱して。
できることなら、他のテーマで話したい。
私は、もう寝に行ったほうがいいのではないか?
なんで、自分の意見がいわれへんねやろう・・・
と、考えすぎもいいとこで、自分だけ葛藤していた私。
スイス人のルドルフには、
自分、日本人として言うことないんか?といわれ。。。
わからん。。。と言う私。

なんでやねん!

いろんな意見のなかの、
そのほとんどに、私もそう思う。ということがあります。
それは、その人の考え方のもととなっているのが見えると、
そうやったら、この意見になるのは当然でしょう。と自分で
つなげてその物事を見ようとするからだと思います。
ただ、そのもとが違う同士が、ディスカッションをすると、
どちらかがもとを変えない限り、ディスカッションはずっと、
終わらないような気がします。
終わらないディスカッションは、苦手な私です。
ディスカッションが無駄だとは思いませんが、
3日ほど続いたそのテーマでのディスカッションで、
最後は私が、ルドルフに、
おんなじこと繰り返してるだけやから、やめてくれ!と
きつく言ってしまいました。
みんな、しーーーーーーーん・・・

私自身としては、
感謝の気持ちを忘れないように、心がけたいと思います。
今回のさまざまな事で、
人間に感謝、動物に感謝、物に感謝、そして、一番、地球に感謝。
自分は、自分で生きてもいるけど、生かさせてもらってもいる。
ということを、
初対面だった実家の新犬”弁慶”の目を見て思いました。

e0103663_7594258.jpg

ちょっと、名前負けの感がある、この人。
ベンって、家族は呼ぶそうです・・・だからちゃうの?



亡くなられた方々のご冥福を祈ります。

最後に、
仙台に住む、彼女のブログを。
http://blog.achako.com/?cid=1
[PR]
# by rikirui | 2011-04-06 08:05 | 人間

ドイツでの友人達。

ドイツ滞在、早11年・・・
という月日がたとうとしています。

今まで、いろんな人に出会って、
仲良くなりました。
国籍もいろいろだけど、
出会えてよかったなぁーという人たちがほとんどです。

ヤンダルカ。
本名は、ヤドランカ。(あんまり違わへん・・・)
クロアチア人の彼女は、
絵を描く芸術家です。

お花を通じて知り合い、
はじめは、彼女のドイツ人とはやはり少し違う、
なんていうのかなぁ~~~、ものの見方や考え方、
おぉ!っと時々思う、押しの強さ・・などなどに、

ほぉ~、へぇ~、マジで?

と思っていましたが、

何回か会ううちに、
自分のやりたいことがピシィと決まっている、
それに向かって頑張っている人なんだと気づきました。

そして、面白い刺激をくれる人でもあります。

それゆえに、私はヤンダルカ!と名づけたい!
なんか、 やったろか!みたいな響きだから・・・

(そんなんで、人の名前を変えんなやけど・・・)


昨日、メールをあけたら、今はベルリンに住んでいる彼女から、
元気???
というメールが来てました。
あ、ひさしぶりー!
と思い、メールをうれしく読んでいくと、、、


今ね、ミエのこと、思い出したんよー。
ミエって、確か、金歯あったよね?
その金歯さ、何金??ちょっと教えてくれへん???


どないな、質問やねん!!
そんなん、知らんわい!

だけど、そんなメールを送ってくる、おもろいヤドランカ。
私は、けっこう好きかもです。

こっちにきて、
ますます、頭の回転というか、記憶力のせいというか、
苦手なアルファベットやし!というべきなのか、
なっかなか、人の名前や、店の名前、住所、が覚えられません。
一回、紙に書かないと無理!な私。
それでも、
仕事で接客をしていると、やはり、
お客さまの顔と名前を覚えることは、かなり、重要。

店でも、
バーバラに、
どんな人?名前は??と聞かれ、
うーん、眼鏡かけてたかなぁ?
ちょっと、ボッチャリしてはる・・・
髪の毛は???肩くらい???

と超アヤフヤ。
よく間違ってるし。
まず、私の眼鏡かけた人っていうのは、当たっていない!!

そんなバーバラ、、、
私にお客さん像を説明するとき・・・

背は私くらいで、
目はブルー。
髪の毛の色は、赤がかった茶色で、
姿勢はこんな感じ・・・

って、そんな情報!?いわれても検討つきません!

きっと、ちがうんやと思うなぁ、
どこを見るのか、何が目印になるのか・・・
目の色なんて、よっぽどじぃ~っと見な、わかれへん。
髪の毛の色も、
紫とかやったら、すぐ覚えるけど、
茶色の色合いなんて、知ったこっちゃないし。。。

ヨーロッパの人は、違うようです。
髪型変えたことより、髪の色変えたほうが、わかるらしいし、
(私が色を変えるたびに、言われることだし)
そんなんやから、
金歯!=ミエ!
とかなるのも、不思議じゃないのかも・・・

けど。
何金かまでは、知らんでー。
[PR]
# by rikirui | 2011-02-25 09:09 | 人間